2018年8月アーカイブ


連日猛暑が続いていますが、今日の丹波は涼しくてとても過ごしやすいです。
朝から散歩や運動をされている方が沢山いらっしゃって、芝生広場は楽しそうな声で溢れていました。
こんな日は爽やかな夏を感じながら軽い運動でもしたくなりますね~。


そんな夏真っ只中、
先日一般の部の申込を締め切り、作品搬入が始まりました!
それに伴い、会場の準備も着々と進めています。

ということで、今回は職員による看板の製作風景をご覧ください。






木工指導員さんに見守られながら真剣に糸鋸と向き合っている職員たち。
P1310051.jpg



真剣な中にも笑顔は忘れません。
P1310050.jpg



文字が切り離れないように文字の隙間を慎重に切り抜いていきます。
P1310052.jpg


P1310062.jpg




余談ですが・・・
工作室は作業しやすい環境になっていますので、みなさんも是非!工作体験にお越しください♪
P1310053.jpg




糸鋸で切り抜いたのがこちら!↓↓↓
P1310060.jpg



この後、ヤスリ掛けをして木の板に貼り付ければ完成になります。
すべすべになるよう、ひたすら全力を尽くすのみです。

ご拝読ありがとうございました。


つづく

ジュニアの部の応募申込が始まりました!

今年はどんな作品が集まるのかとても楽しみです♪

応募受付期間は、
ジュニアの部:平成30年8月1日(水)~平成30年9月15日(土)消印有効

たくさんのご応募を心よりお待ちしています。

募集要綱はこちら→



丹波の森ウッドクラフト展実行委員会事務局
669-3312 兵庫県丹波市柏原町田路102-3 兵庫県立丹波年輪の里内
電話:0795-73-0725 担当:秋山、足立