一般の部 入賞作品のご紹介③

| トラックバック(0)
一般の部の入賞作品のご紹介、続いては新人賞と特別賞です。

☆まずは新人賞(兵庫丹波の森協会理事長)「森から生まれた30の木」 阿部 吉伸さん(北海道札幌市)の作品。
森から生まれた30の木.jpg
土台に彫られた溝(リバーシブル)に30種の木を差し込んで森をつくって遊びます。1本の木を1年とし、本展30年分の重みを表現しました。それぞれの木の形は樹形を表し、根元に名前を記すことで樹種を知る教材として活用することもできます。


☆続いては、特別賞(三木工業協同組合理事長賞)「ポルタティフオルガン(Portativ Organ)」小泉 匡さん(兵庫県丹波市)です。
ポルタティフオルガン.jpg
かかえて持ち運べる、木管のパイプオルガンです。左手でフイゴを操作し、右手で鍵盤を受け持ち、イスに座ってひざに乗せて、演奏するのが良いでしょう。きれいな音を鳴らすには、フイゴを押しすぎない事です。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nenrin.org/cgi-bin/mt-tb.cgi/363