2017年7月アーカイブ

暑中お見舞い申し上げます。
梅雨明けして夏空の丹波です。暑い夏はまだまだこれからですね。
この暑さに負けない体力と精神力が欲しいわたしです。
制作中のみなさんもおられると思いますが、夏に負けずにエイエイオ~。

さて、7月1日から開始している第30回ウッドクラフト展一般の部の募集ですが、ぼちぼちと申込書が届いております。 
中にはウッドクラフト展の30回を祝して作った・・・なんていう嬉しい作品もあったりして、申込書が届くのをとても楽しみにしています。
今年は第30回記念展でもあるので、たくさんの作品が集まるよう願っています。
自由作品部門、テーマ別部門「30」とあります。おひとり2点まで、どちらかの部門、もしくはどちらの部門からもご応募できますので、みなさんのご応募を心待ちにしております!

一般の部
申込期間  :7月1日(土)~8月15日(火)消印有効
搬入期間  :8月16日(水)~8月29日(火)
詳しくは第30回丹波の森ウッドクラフト展 応募要綱をご覧ください。

<お問い合わせ先>
  兵庫県立丹波年輪の里/電話0795-73-0725/担当:秋山、足立

丹波の森ウッドクラフト展 第30回記念として、夏休みに親子向けの特別ワークショップを開催します。

講師は第26回グランプリ受賞者の鈴木(旧姓・近藤)安由美さん。
鈴木さんの当時の受賞作品はこちら 

鈴木さんに、かわいい「小鳥の笛」を作るワークショップをご指導していただきます。
親子を対象とした教室です。ぜひ参加してみて下さい。

20170608小鳥切り抜きのコピー.jpgおっぽから息を吹きかけるとかわいく鳴きます。
サイズ:タテ5.7㎝×ヨコ8.1㎝


日  程: 平成29年8月19日(土)  1回目 13:30~14:30/2回目 15:00~16:00
場  所: クラフト館 工作室B
対  象: 小学1年生以上の子供と保護者の方(細かい作業があります)
料  金: ¥800 (材料費¥300、受講料¥500)
定  員: 親子ペア10組×2 (事前申し込み制、定員に達し次第受付終了)
講  師: 鈴木 安由美先生(第26回ウッドクラフト展グランプリ受賞者)
ご予約の際は、お電話又はクラフト館受付窓口まで、ご希望の時間をお伝え下さい。
当日は、動きやすい服装でお越しください。

<お申込み・お問い合わせ>
  兵庫県立丹波年輪の里/電話0795-73-0725/担当:秋山


第30回丹波の森ウッドクラフト展の一般の部の作品応募申し込みが本日より始まりました。
作品申し込み期間
 一般の部:7月1日(土)~8月15日(火)消印有効

所定の出展申込書に必要事項を記入の上、出展料とともにお申し込み下さい。
搬入期間は別ですのでご注意下さい。
詳しくは第30回丹波の森ウッドクラフト展 応募要綱をご覧ください。

たくさんの作品のご応募を、心よりお待ちしています!