2017年1月アーカイブ

第30回のテーマ

| トラックバック(0)

新年あけましておめでとうございます。
今年も一年、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、今年でウッドクラフト展は第30回を迎えます。
ひとつの公募展が30年続く、これはなかなかすごいことではないでしょうか。 人間に例えると、0才が30才に(当たり前)。小さな小さな赤ん坊が、あんなことやこんなことを経て大人になるほどの年月です。継続は力なり。
これも、応募してくださった方々や見に来てくださる方々、色々な人に支えてきていただいたおかげです。これからも、素晴らしいウッドクラフト作品が全国から集まり、それぞれが輝くような場所となりますように・・・。

そんな第30回のウッドクラフト展・一般の部のテーマ部門作品のテーマは、
ズバリ 「30」
そのままやんけ!というつっこみが聞こえてきそうではありますが、やっぱり「30」以外はないでしょうということで、決まりました。
さてさてどんな作品がでてくるのか、とても楽しみです。
もちろん、一般の部・自由作品も引き続き募集しますので、ぜひ今から構想を練ってください。
詳しい要綱は4月頃発表いたします。