一般の部 入賞作品のご紹介③

| トラックバック(0)

一般の部の入賞作品のご紹介、続いては新人賞と特別賞です。

まずは新人賞(兵庫丹波の森協会理事長)「えさとり わんこ」 松葉 正次郎さん(奈良県葛城市)の作品。
IMG_7274.jpg
ハンドルを回すと耳がゆらゆら、しっぽを振りながら口をパクパクさせてえさの骨の取り合いをします。
餌を食べる玩具は良く見かけますが、食べ損なうことがあるというアイデアが評価されました。


続いては、特別賞(三木工業協同組合理事長賞)「権べぇと唐箕」白木 操さん(兵庫県加古川市)です。
IMG_7278.jpg
昨年もご出展いただき、優秀賞に選ばれております。
今年は権べぇと唐箕という懐かしの農作業の風景のおもちゃを制作されました。
唐箕を動かす腕はリアルに再現されており、横で餌を食べたり、卵を産んでいるニワトリも可愛らしく、一つの世界観を作り出している作品となっています。
また、逆回転をした時に壊れないようにスクラッチを取り付けるなど、大変完成度の高い作品となっております。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nenrin.org/cgi-bin/mt-tb.cgi/312