おきにいり賞 今年もやってます!

| コメント(4) | トラックバック(0)

今年も、「みんなが選んだおきにいり賞(丹波市観光協会長賞)」を設け、展示期間中
来場者による人気投票を行っています。
自分のお気に入りの作品を一点選んでいただき、投票してもらいます。
そして、最多票獲得作品の作者及び、投票者の中から抽選で一名に「丹波の銘菓」(提供:丹波市観光協会)を贈ります。
人気投票は、入賞作品以外の中から選んでもらいます。
純粋に一般の来場者の目から見た賞なので、隠れたグランプリと言えなくもないかも・・・。

ぜひ投票にも参加してください!

展示期間: 9月16日(日)~9月30日(日) 9:00~17:00(最終日15:00まで)
        18日(火)24日(月)休館日
展示場所: 兵庫県立丹波年輪の里 木の館ホール
入場無料 全出展作品を展示します。

本日の様子。秋晴れのさわやかな日で、午後からたくさんの方が来られました。
福岡からご夫婦でみえた出展者の方もおられ、とても嬉しかったです。

また、作品は展示の都合上どうしても「さわらないでください」とさせていただいています。
さわってみないとわからない、動かしたくなる作品ばかりなので大変心苦しいのですが、
繊細な作品も多く、せっかくお預かりしている作品なので、正しく動く状態で期間中
最後まで見て欲しいという思いもあります。
ですので、動かしてみたいという方は、どうぞお気軽にスタッフまで一言声をかけてくださいね。
よろしくお願いします。

P1130411.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nenrin.org/cgi-bin/mt-tb.cgi/193

コメント(4)

こんばんは!多くの来場者さんが、いらしているご様子。うれしいですね。先日は、様子もわからず勝手なことを申し上げてすみません。主催・管理者としては壊れたりしないか…気が気でないですよね。私のはともかく、他の方の作品もあるんですから…。

収拾がつかなくなるということのイメージが、たくさんの見学者という言葉で浮かびました。大変でしょうけれど、期間中、なにとど、よろしくお願いいたします。

62番です。土曜日にはお食事中にもかかわらずありがとうございました。
素晴らしい作品を見せて頂き また、過去の入賞作品までも紹介して戴き胸躍るものがありました。

そんな中でも子供達の動きに細心の注意を払って居られ申し訳なかったです。壊されはしないか 大きな音がした時にはそばに居ても私まで心臓に悪い・・・(笑)

「触らないでください触りたいときは係員にお申し出ください」そんな字も読めないような子供があちらこちらに・・・作品を見ていると誰でもつい触りたくなるのは当然です。そんな夢のある作品達ばかりです。

後一週間 頑張ってください。

そうそう、家に帰って昨日4歳の孫にビデオを見せたら・・・
「これってどうなるの?面白そう・・・じいじもう一度見せて!」しっかり全作品を興味深く見ていました。
特に 「じ~」「わぁ!」の作品は特に大受け。中野さんに無断で操作してビデオに残しましたら 何度も何度も見ていましたよ。
顔もHPの子供さんにそっくりな顔をして…。

来年は受け狙いと繊細な中野さんの為に 見るだけで笑える作品 動かせない作品 それともケースに入れてリモコンか外からしか操作出来ない作品 絶対に壊れない作品にチャレンジします(笑)
本当にありがとうございました。