P1310486.jpg


一般の部の展示が本日、9月16日(日)から始まりました!
初日を晴天で迎えることができて本当に良かったです。
今年も沢山の来苑者の方に作品をご覧いただければ幸いです。

□会期:平成30年9月16日(日)~30日(日)
          9:00~17:00(最終日15:00まで)
□会場:兵庫県立丹波年輪の里 木の館ホール

入賞作品11点を含む全出展作品110点の展示と、前年度(第30回)グランプリ受賞者による個展を同会場にて同時開催しております。

P1310498.jpg P1310481.jpg


P1310488.jpg P1310489.jpg


そして今年も、「みんなが選んだおきにいり賞(丹波年輪の里 館長賞)」をやっております。
選ばれた最多票獲得作品の作者及び、投票者の中から抽選で一名様に、「丹波のスイーツ」を贈ります。
書いていただいた作者へのコメントは直接作者の方へ送りますので、見学に来られる方は是非ご協力ください!
P1310482.jpg


P1310503.jpg P1310504.jpg


丹波の森ウッドクラフト展ブログも随時更新中です。

一般の部入賞者発表

| トラックバック(0)

第31回丹波の森ウッドクラフト展・一般の部入賞者を発表いたします。
グランプリ(文部科学大臣賞
     入賞者:田中 優斗(静岡県富士宮市)
     作品名:はばたき
準グランプリ(兵庫県知事賞)
     入賞者:水野 咲衣花(北海道札幌市)
     作品名:丁髷(ちょんまげ)トリオ
優秀賞(丹波市長賞)
     入賞者:上原 雅子(京都府綾部市)
     作品名:わたしの街でおかいもの
優秀賞(丹波市議会議長賞)
     入賞者:鈴木 智子(石川県加賀市)
     作品名:ダット/キュウソ
優秀賞(丹波市教育長賞)
     入賞者:我澤 愼一郎(大阪府茨木市)
     作品名:子熊の三輪車
新人賞((公財)兵庫丹波の森協会理事長)
     入賞者:德田 一絵(東京都東村山市)
     作品名:ログハウスパズル・森の家族たち
特別賞(三木工業協同組合理事長賞)
     入賞者:久保 進(神奈川県伊勢原市)
     作品名:サウンド オブ ファミリー
佳 作(丹波の森ウッドクラフト展実行委員長賞)
     入賞者:阿部 吉伸(北海道札幌市)
     作品名:木でつなぐ 家族の絆
佳 作(丹波の森ウッドクラフト展実行委員長賞)
     入賞者:藤原 均(岡山県玉野市)
     作品名:アルマジロのおもちゃ
佳 作(丹波の森ウッドクラフト展実行委員長賞)
     入賞者:吉田 欣司(京都府亀岡市)
     作品名:【ヒノキノコ】
学生賞(丹波市製材協会賞)
     入賞者:村上 龍児(奈良県立高等技術専門校)
     作品名:ハシビロコウ木馬

出展作品数 110点
出展者数  108名

ホームページやブログでの入賞作品写真紹介は後日掲載します。

先日、一般の部の審査会が行われました。
今回の出展作品は全部で110点。ホールにずらっと力作が並びます。
その中から3人の審査員の先生方はじっくりと時間をかけて入賞作品を選ばれました。
審査の内容は公表できませんが、今回の審査会で出ていたワードは「発想が面白い」
さて、どんな「発想が面白い」作品が選ばれたのでしょうか?
110点の中から選ばれるのは11点、入賞しなかった作品の中にもいいところまでいった作品がたくさんあります。
審査結果は13日(木)にこのブログでも発表します。
P1310412.JPG




一般の部の展示期間は、
9月16日(日)~30日(日)
  9:00~17:00(最終日15:00まで)

<お問い合わせ先>
  兵庫県立丹波年輪の里/電話0795-73-0725/担当:秋山、足立


連日猛暑が続いていますが、今日の丹波は涼しくてとても過ごしやすいです。
朝から散歩や運動をされている方が沢山いらっしゃって、芝生広場は楽しそうな声で溢れていました。
こんな日は爽やかな夏を感じながら軽い運動でもしたくなりますね~。


そんな夏真っ只中、
先日一般の部の申込を締め切り、作品搬入が始まりました!
それに伴い、会場の準備も着々と進めています。

ということで、今回は職員による看板の製作風景をご覧ください。






木工指導員さんに見守られながら真剣に糸鋸と向き合っている職員たち。
P1310051.jpg



真剣な中にも笑顔は忘れません。
P1310050.jpg



文字が切り離れないように文字の隙間を慎重に切り抜いていきます。
P1310052.jpg


P1310062.jpg




余談ですが・・・
工作室は作業しやすい環境になっていますので、みなさんも是非!工作体験にお越しください♪
P1310053.jpg




糸鋸で切り抜いたのがこちら!↓↓↓
P1310060.jpg



この後、ヤスリ掛けをして木の板に貼り付ければ完成になります。
すべすべになるよう、ひたすら全力を尽くすのみです。

ご拝読ありがとうございました。


つづく

ジュニアの部の応募申込が始まりました!

今年はどんな作品が集まるのかとても楽しみです♪

応募受付期間は、
ジュニアの部:平成30年8月1日(水)~平成30年9月15日(土)消印有効

たくさんのご応募を心よりお待ちしています。

募集要綱はこちら→



丹波の森ウッドクラフト展実行委員会事務局
669-3312 兵庫県丹波市柏原町田路102-3 兵庫県立丹波年輪の里内
電話:0795-73-0725 担当:秋山、足立

一般の部の応募申込が始まりました!

早速応募申込が届き、今年はどんな作品が集まるのかとても楽しみになってきました♪

応募受付期間は、
一般の部:平成30年7月1日(日)~平成30年8月15日(水)消印有効

たくさんのご応募を心よりお待ちしています。

募集要綱はこちら→



丹波の森ウッドクラフト展実行委員会事務局
669-3312 兵庫県丹波市柏原町田路102-3 兵庫県立丹波年輪の里内
電話:0795-73-0725 担当:秋山、足立

「第31回丹波の森ウッドクラフト展(木のおもちゃ大賞展)」の募集要項パンフレットやポスターを各所に発送しました。

過去の出展者の方々にも送付しています。
近日中にお手元に届くと思います。
住所変更や発送停止希望の場合は、お手数ですが年輪の里事務局までご連絡ください。

ウッドクラフト展のホームページ こちら→

応募受付期間
一般の部:平成30年7月1日(日)~平成30年8月15日(水)消印有効
ジュニアの部:平成30年8月1日(水)~平成30年9月15日(土)消印有効

丹波の森ウッドクラフト展実行委員会事務局
669-3312 兵庫県丹波市柏原町田路102-3 兵庫県立丹波年輪の里内
電話:0795-73-0725 担当:秋山、足立


P1300807.jpg  P1300809.jpg
今、年輪の里の芝生広場には白い花がたくさん咲いています(^^)


第31回ウッドクラフト展 作品募集ポスターが完成しました!

ダンッ!
P1290584.JPG


ダンッ!!
P1290585.JPG


ダンッ!!!
P1290587.JPG


天気が良かったので、何カットか写真を撮ってみました。

今から発送作業に取りかかります。
P1290619.JPG


既に年輪の里には募集要網を設置しておりますので、来苑された際にはご自由にお取りください。
皆さまからのご応募を心よりお待ちしております。
P1290588.JPG

「第31回丹波の森ウッドクラフト展(木のおもちゃ大賞展)」の募集要項を発表しました。

ウッドクラフト展のホームページで公開しています。こちら→

応募受付期間は、
一般の部:平成30年7月1日(日)~平成30年8月15日(水)消印有効
ジュニアの部:平成30年8月1日(水)~平成30年9月15日(土)消印有効

第31回の一般の部テーマ部門のテーマは「家族(family)」です。
ぜひ今から構想を練って、チャレンジしてみてください。
過去出展者の皆様や各施設等には5月に入ってから、募集要項パンフレットを発送致します。
募集要項をご希望の方は、事務局までご連絡ください。

丹波の森ウッドクラフト展実行委員会事務局
669-3312 兵庫県丹波市柏原町田路102-3 兵庫県立丹波年輪の里内
電話:0795-73-0725 担当:秋山、足立


お久しぶりの更新です。
本年度も丹波の森ウッドクラフト展をよろしくお願いいたします。

第30回丹波の森ウッドクラフト展作品集が完成し、出展者ならびに関係者の方々に昨日発送いたしました。
制作に時間がかかり、お待たせしてしまい大変申し訳ありません。
近日中にみなさまのお手元に届く予定ですのでどうぞよろしくお願いいたします。

また、ウッドクラフト展の作品集は、1冊500円(送料別)で有償配布しております。

ご希望の方は、下記事務局までご連絡ください。

〈丹波の森ウッドクラフト展事務局〉
〒669-3312  兵庫県丹波市柏原町田路102-3 丹波年輪の里内 担当:秋山・足立
tel 0795-73-0725
E-mail mail@nenrin.org

P1290042.JPG

リンク先

丹波年輪の里

最近のコメント