メイン林産指導課の紹介ひょうごの木工・木製品 工芸品・伝統的木竹製品・薪炭 >但馬・バイオリン製作

但馬・バイオリン製作


兄たちの影響を受けてバイオリン等の弦楽器製作を始める。本場イタリアのクレモナで修行を積むなど造形の美と音の美を追求し30数年が経つ。
寿命の長い楽器であり、まだまだ未知の部分が多く、納得のいく製品作りを追求したいとのこと。表板はトウヒ、裏板はカエデを使用。
熟達した職人のバイオリンは気品に満ちて温かい。長男則幸氏も現在クレモナで製作活動中。

弦楽器工房マツシタ(松下寿幸)
朝来郡朝来町物部87 Tel:079-678-1122

初出: 林産だより Vol.86 県内の木工品紹介 へのリンク