メイン林産指導課の紹介ひょうごの木工・木製品 地場産・木工・家具 >姫路・接合バット製作

姫路・接合バット製作


主に打撃練習用に使用される木製バットで芯材にタケを重ね合わせ、周りをムクノキの板で囲んだもの。材料は豊岡市等の多雪地域のものを使用。
製造工程は複雑だがポイントは重さの微妙な調節。安価で年間千本ほど生産。地元高校や東京の大学などで使用。

藤原木工匠(代表 藤原三男次)
姫路市鍛冶町66 ℡:0792-22-5658

初出: 林産だより Vol.80 県内の木工品紹介 へのリンク