メイン林産指導課の紹介ひょうごの木工・木製品 平成20年度地場産・木工・家具 >第108号(P4) NAKATA HANGER(豊岡市)

第108号(P4) NAKATA HANGER(豊岡市)

中田工芸(1946年創業)は、熟練した職人による洗練されたフォルムを持つ木製ハンドメイドハンガーのメーカーとして、「おしゃれ」に関心のある消費者に幅広く知られている。
セレクトショップやデザイナーの要望を的確・迅速に形にできる技術力はアパレル業界等で高く評価されており、有名セレクトショップやアパレルメーカーの店舗で圧倒的なシェアを誇っている。生産量は年間350万本にのぼり、その9割はアパレル、ファッション関係やホテル向けであるが、2000年に自社サイトでインターネット販売を開始、2007年7月に東京・青山にショールームを開設、2008年10月に山中漆とタイアップし新たなハンガーの魅力を示すなど、ライフスタイルに強いこだわりを持つ個人ユーザーを意識した取り組みを展開している。
個人ユーザーのオーダーは1本からでも対応しており、1枚の板から削り出しで作る繋ぎ目のない最高級ハンガー「NHシリーズ(全6種類)」や08年特別企画として好評を得ている「パターンハンガー」等を提案している。「パターンハンガー」は自分の洋服に最も適したハンガーを39通りの型から選ぶというもので、これは「NAKATA HANGER」が勧める定番のスーツ・ハンガー(同一デザイン)で、肩幅のサイズは1センチ刻み(36cmから48cm)13サイズ、肩のラインは、肩上がり・レギュラー(標準)・肩下がりの3アングルで、合計39種類の型が用意されている。木部の色は好みの色に塗装、金具(フック)も数種類から選択が可能で、ネームやロゴの刻印にも応じることができる。
ハンガーの原料となる木材は、主に欧州産(クロアチア、イタリア、ドイツ)のブナなどで持続可能な林業経営がされている森林から伐採されたものを利用している。
木取りは大きいハンガーから小さいハンガーまで様々なサイズのパーツに加工し、端材が少なくなるよう配慮している。切削クズ等は集塵装置で集め、ボイラーの燃料として曲げ木に必要な蒸気や塗装乾燥の熱源として利用するなど環境配慮に徹した企業でもある。
nakata.jpg
中田工芸株式会社
本社 〒669‐5301 兵庫県豊岡市日高町江原92  TEL 0796-42-1131  FAX 0796-42-4181
工場 〒669‐5302 兵庫県豊岡市日高町岩中301 TEL 0796-42-4123  FAX 0796-42-3288
ショールーム
〒107‐0062 東京都港区南青山1-1-1青山ツインタワー西館1F
TEL 03-6423-1222  FAX 03-3423-1121
URL   http://www.hanger.co.jp