メイン林産指導課の紹介情報誌 「林産だより」 平成21年度 >第113号(P2-2) 素材生産技術向上研修会 実地研修

第113号(P2-2) 素材生産技術向上研修会 実地研修

素材生産技術向上研修会 実地研修

宍粟市が林業再生に向け、効率的な素材生産技術の習得・向上を図ることを目的に今年度開催した素材生産技術向上研修会(県民局地域戦略費補助)が、10月31日に実地研修の最終日を迎え、全課程10日間を無事終了した。
講評では講師を務めた杉下勇己氏が「自社のシステムの中で、どうやって1立方mでも多く出すかを、親方だけでなくみんなが考えることが大切。」と締めくくった。

tayori_113P2-3.jpg
ある参加者の言葉 「他社との違いをみんなで話し合ってやっていくことで、ポイントがわかるようになった。」