メイン林産指導課の紹介情報誌 「林産だより」 平成21年度 >第112号(P1) あなたが棟梁! NPOひょうご新民家21

第112号(P1) あなたが棟梁! NPOひょうご新民家21

あなたが棟梁! NPOひょうご新民家21

地域木造住宅市場活性化推進事業の取り組み

平成21年度地域木造住宅市場活性化推進事業の採択を得て、NPO法人ひょうご新民家21(西宮市)が、県産木材を利用した木造住宅の普及を図るため、木造住宅の棟上や左官、塗装、タイル張りなどを消費者が体験できるイベントを実施する。

住まい手とともに考える

当NPO法人は、平成16年に設立され、①兵庫県の21世紀の民家の研究と実践、②木の故郷・山との交流、③住宅に関するセミナー活動、④住まいに関する文化活動、をテーマに、生活関連業界や消費者とともに活動してきたが、住宅に使われる木材がどこからやってくるかを、住まい手にもきちんと知っておいてほしいとの思いで、設立当時から森林見学会を実施している。

顔の見える木材での家づくり

県産木材の供給者は、神河町と朝来市に森林を所有し、高密度路網による低コスト林業を実践するとともに、父子で兵庫県指導林家(青年林業士)を務める先導的林業経営者の山田林業(姫路市)である。
森林所有者、製材所、工務店等との連携を強化し、無垢材を使った住宅の品質向上を図るとともに、家づくりグループとして森林見学会等の活動を通じて、積極的に建て主への情報提供を行ってきたが、今回の事業取り組みは大きな飛躍といえる。

あなたが棟梁! 木材と構造を知ろう!!

体験イベントの第1回は兵庫県産木造住宅1/2大棟上体験で、8月9日、神崎郡神河町において開催された。
当日はあいにくの雨降りで、県産木材製材業者である㈱テヅカ(神河町)の倉庫内での開催となった。

090809_shinminka_1.jpg

中止となった森林見学に代えて、山田林業山田尚弘氏から林業や間伐のことについて説明を受けた後、お待ちかねの棟上体験となった。

090809_shinminka_2.jpg

1/2モデルはハヤシ工務店(姫路市)の大工さんが制作、当日の指導も付っきりで行ってくれた。女性や子供も参加して、土台から柱、桁と組み立てていったが、棟木のあたりはお父さん達の出番となり、面目躍如といったところ。約2時間程度で完成。棟上げ飾りを奉って記念撮影をし、皆満足そうな笑顔で帰途に就いた。

090809_shinminka_3.jpg

今後の予定

内外装工事体験 10月25日 姫路市青山
里山・森づくり 11月29日 神河町