メイン林産指導課の紹介 >【木造施設】~たんば黎明館~(丹波市)

【木造施設】~たんば黎明館~(丹波市)

 丹波市柏原町の中心地ともいえる旧柏原藩陣屋跡に隣接する場所に、今春復元工事が終わった旧氷上高等小学校校舎「たんば黎明館」があります。
 この校舎は近代初等教育施設の建築物として県下では最古の部類に属する校舎で、建設地を動かず、門柱、柱の基礎石等も残されている点でも貴重な遺構です。
 建物は木造総2階建て、寄棟造の本体にペディメントを持つ2階建ての玄関ポーチが付くという構成は、明治初期の疑洋風建築に見られる形式だそうです。また桟瓦葺で玄関ポーチの棟に獅子口を上げるという和風要素も見られます。   復元には古い部材は極力再利用し、旧来の工法を踏襲したとのことです。

           全景
reimeikan1.jpg reimeikan2.jpg

ペディメントと獅子口
reimeikan4.jpg

        内部(丹波市提供)
reimeikan3.jpg reimeikan5.jpg

施設の概要
 1 施設の名称: 丹波市立旧氷上高等小学校校舎
 2 所  在  地: 丹波市柏原町柏原688番地3
 3 事 業 主 体: 丹波市
 4 事 業 費 : 2億6千6百万円
 5 工 事 期 間: 平成25年6月29日~平成27年1月15日
 6 使 用 開 始: 平成27年4月1日
 7 設計・監理 : 株式会社都市景観設計
 8 施     工: 荻野建設株式会社
 9 主 要 構 造: 木造2階建  建築面積 490.81㎡
建物は「ル・クロ丹波邸」(フレンチレストラン)として利用するほか、貸会議室もあります。
また、ライブラリースペース等は開館中自由に見学できます。
詳しくは丹波黎明館をご覧ください。