メイン林産指導課の紹介 >木育キャラバン 開催しました。

木育キャラバン 開催しました。

 兵庫県では、暮らしの中に木材をうまく取り入れて利用することが、健全な森林を育て、安全・安心な生活の実現につながるということを、県民の皆さんに広く知ってもらうため、「ひょうご木づかい王国」という仮想の王国を創設し、県産木材の利用促進に取り組んでいます。
 その取り組みのひとつとして、子供たちに木製玩具を保育園等に持ち込み、木にふれ、木の感触を感じてもらう「木育キャラバンを」計画し、このほど第1回目を丹波市柏原町の柏原保育所で開催しました。
 積み木の山に、初めはなれなく、また遊び方もわからずただ触るばかりでしたが、午後の時間帯には子供たちも積み木にもなれ、いろいろ工夫し、めいめいが楽しく遊んでくれました。
 これから県下の保育園等を順次回る予定です。

mk-kaibara1.jpg mk-kaibara2.jpg mk-kaibara3.jpg mk-kaibara4.jpg