メイン林産指導課の紹介 >「木材加工施設」~木質バイオマス供給施設本格稼働~ ㈱コウエイ

「木材加工施設」~木質バイオマス供給施設本格稼働~ ㈱コウエイ

 再生可能エネルギー固定価格買取制度を契機に、西播磨地域では㈱日本海水が木質バイオマス発電所を整備し、これまで切り捨てられてきた間伐材や、曲り材や短材などの未利用材に、発電用の燃料としての大きな需要が生まれた。
 このたび ㈱コウエイがクリーンエネルギー事業に参加し、森林の再生と地域の活性化に貢献するために、木質燃料チップを製造・供給する大型の「移動式チッパー等」を導入されました。

         全 景                    
akouzennkei.jpg

     チップ生産作業棟と機械類
akousagyoutou.jpg akoukikai.jpg akoutippa1.jpg

                    チップヤード棟 
akoutippa2.jpg akoutatemono.jpg akoutippu.jpg

  原木計量装置                          バイオマス発電所 
akoukeiryouki.jpg akougenboku.jpg akouhatuden.jpg

施設の概要
 1 施設の所在 : 赤穂市西浜町 「㈱ 日本海水 赤穂質バイオマスチップ工場内」ほか
 2 事 業 主 体 : 株式会社 コウエイ
 3 事  業  名 : 平成26年度森林林業緊急整備事業(木質バイオマス利用施設等整備)
 4 事  業  費 : 約2億5千6百万円(補助金約1億1千8百万円)
 5 導 入 年 度 : 平成26年度
 6 導入機械等
    フォークリフト          2台
    ログローダ            2台
    計量器               1式
    グラップル            3台
    移動式チッパー         1台
    研磨機              1台
    グラップル(ハイキャップ)  1台
    木質バイオマス専用運搬車 1台
 7 チップ生産計画
    生産計画量 19,800 トン (年間)
     ※ 未利用材利用量 22,000 トン (年間) 必要
 8 原木確保計画
    西播磨地域の木材集荷場所である山崎木材市場近傍と自社工場横に原木ストックヤードを設置し、
    原木確保を図る。
     「西播磨地域では、森林組合、素材生産者等で構成する西播磨地域木質バイオマス安定供給
     協議会(事務局:㈱山崎木材市場)が設立されており、協議会員がストックヤードに搬入した原木は、
     ㈱山崎木材市場を通じて、㈱コウエイが買取り、集荷する。」
    ※株式会社 山崎木材市場と「原木安定供給協定」を締結
 9 主な製品出荷先(予定)
     兵庫県森林組合連合会 (日本海水 発電用)
      ※ 兵庫県森林組合連合会とチップ取引協定書を締結
 10 その他
     当施設の建物施設一式(生産加工棟、保管施設棟等)は、平成25年度森林林業緊急整備事業で、
     株式会社 日本海水が設置しました。(事業費約 6億2千万円)