メイン林産指導課の紹介 >【新着図書紹介】「住宅と木材」、「木材情報」

【新着図書紹介】「住宅と木材」、「木材情報」

今回の新着図書は、次の2冊です。
住宅と木材 2014年9月 Vol.37 No.441
【Monthly Interview】 木材利用促進のため本協会の果たす役割は?
【木材利用入門】 集成材(12) 集成材の強度性能 その4
【技術情報】 流通しているくぎの曲げ試験
【住宅センターNews】 構造試験室 試験業務のご案内 など
【統計情報】 木造3階建て以上・丸太組構法建築確認統計 平成26年3月分
         木造3階建て以上・丸太組構法建築確認統計 平成25年度計
【木材・木造余録】 木材なれど木材にあらず、されど木材(8)
【特集】 木造公共建築物における工期・予算上の制約について
        -秋田県における取り組み事例から考えるー
【Information Now】 「国土交通省」平成26年度住宅・建築物技術高度化事業の採択課題の決定について 他
【Column】  震災後3年を迎えた板倉の仮設住宅
赤坂・砂町散歩みち
   発行 財団法人 日本住宅・木材技術センター
木材情報 2014年9月 通巻280号
木造新設住宅着工戸数の将来予測
巨大木材市場「中国」の木材貿易
【シリーズ】 大規模木造の可能性と課題⑥ -火災安全性 その4-
構造用集成材の生産・需要動向
【ルポ】 瑞穂木材(長野県木島平村)
  スギ専門工場として地場需要に細やかに対応 -同業他社と連携して受注力をアップー
国内住宅着工動向
国産原木市況 スギ例年比高く推移
合板市況  7月の概要 国内・外合板の供給量 今後の見通し
データ 木材輸入量の推移 丸太・製材他
発行 (財)日本木材総合情報センター

丹波年輪の里 木の館には図書コーナーがあり、 いまでは廃刊となった雑誌から建築関係の月刊誌まで、 DIY好きの方や、家づくりに取り組む方にとっては、 よい情報源となっています。