メイン林産指導課の紹介 >地元産ヒノキ材を活用した机・椅子の組み立て ~たんば、やる木げん木っ子~

地元産ヒノキ材を活用した机・椅子の組み立て ~たんば、やる木げん木っ子~

 丹波市内の小学校では、今年も一年生が夏休みに、卒業まで使用する地元産ヒノキを使った机・椅子を組み立てています。
 お家の人と一緒に組み立て、6年間使用するなかで物を大切に扱う心や感謝の心を養い、子供たちのやる気と元気を育てます。
 今年は19の小学校で組立てられます。丹波市では平成19年度から導入をはじめ、、本年度で全小学校のすべての学年が木製の机・椅子になります。
woodwork.jpg
お家の人と一緒に説明書を見ながら、6角レンチでねじを締め1時間ほどで組み上げました。