メイン林産指導課の紹介 >【新着図書紹介】 「日本の森100」

【新着図書紹介】 「日本の森100」

div> 本日の新着図書は、次の1冊です。
【日本の森100】 ~日本森林インストラクター協会選定~
一般社団法人日本インストラクター協会  編著
 日本森林インストラクター協会が選んだ魅力的な日本の森林を紹介。尾根に日本有数のブナ林が広がっている「千振(ちぶり)尾根のブナ林」(石川県白山市)、紅葉が旅情をそそる「岩手山麗森の道」(岩手県滝沢市)など、豊かな森の写真が目にやさしい。
 本書は日本の森林に親しみ、森と人がよい関係を築くことを目指して刊行された。掲載されているのは、北海道から沖縄まで四季を通じて日帰りで散歩を楽しめるコース。森の特徴から歩き方、歴史や文化まで解説を加えている。読んでいると森に行ってみたくなる。
発行所 株式会社山と渓谷社

丹波年輪の里 木の館には図書コーナーがあり、 いまでは廃刊となった雑誌から建築関係の月刊誌まで、 DIY好きの方や、家づくりに取り組む方にとっては、 よい情報源となっています。
この図書コーナーを、より多くの皆様にご利用いただくため、 新着図書の紹介をしています。
貸し出しもしていますので、ぜひご利用ください。