メイン林産指導課の紹介 >【新着図書紹介】「住宅と木材」、「建築知識」ほか

【新着図書紹介】「住宅と木材」、「建築知識」ほか

今回の新着図書は、次の3冊です。
住宅と木材 2011年8月 Vol.34 No.404
Monthly Interview 木質ラーメン構造の取り組みを支える
木材利用入門 単板切削
技術情報 伝統木造貫構造の特性把握実験(その1 貫接合部と貫架構の静的載荷実験)
統計情報 木造3階建て以上・丸太組構法建築確認統計 平成23年5月分
住木センター News 
「木造軸組工法住宅の横架材及び基礎のスパン表」講習会(9/16)のご案内
「優良な木造住宅の普及促進に向けた技術研修」の受講者募集のご案内
「防耐火試験室 試験業務」のご案内
特集 東日本大震災の被害調査報告(2)
「東日本大震災と木造建築物の耐震性」
「地震動の特性と建物被害」
「津波による木造住宅の被害について」
Column 海岸林と津波
発行 財団法人 日本住宅・木材技術センター
建築知識 2011年9月 No.682
特集 最高の【耐震改修】を提案する方法
第7回 意匠設計者が考える 【最高の開口部のつくり方】
ピカイチ! メーカーの主張 無理せず省エネできる窓 「サーモスH」
日本の木材を強くする挑戦
特報 第33回 Japan Home & Building Show
特別編集「使える!内外装材活用シート」
連載 前へ!東日本大震災 復興への道【第3回】
設計アトリエ瀬野氏の仮設住宅
新連載 東北 街づくりレポート【第1回】
リフォーム・リノベーションスーパー講座【第9回】
    ~失敗しない浴室リフォーム~
特別付録 世界で一番小さい!建築マメ法令集
発行 株式会社 エクスナレッジ
木材情報 2011年8月 通巻243号
シリーズ 災害時における木造応急仮設住宅 ~応急仮設住宅の変還~
「復興ボード」の生産で災害廃木材のリサイクルに期待
ルポ 栃木県の国産材動向 〈上〉 渡辺製材所
       -オリジナル機械を駆使して高い品質を実現ー
国内住宅着工動向 震災により変わる住宅取得意識
外材トピックス 上期輸入実績にみる震災影響
データで見る業界 木材統計(22)ー東日本大震災後の厚物合板の輸入動向ー
ワールドトレンド 「2010年中国原木輸入量について
木材価格・需要動向
国産原木市況
合板市況
データ
発行 (財)日本木材総合情報センター

丹波年輪の里 木の館には図書コーナーがあり、 いまでは廃刊となった雑誌から建築関係の月刊誌まで、 DIY好きの方や、家づくりに取り組む方にとっては、 よい情報源となっています。
この図書コーナーを、より多くの皆様にご利用いただくため、 新着図書の紹介をしています。
貸し出しもしていますので、ぜひご利用ください。