メイン林産指導課の紹介 >【新着図書紹介】「住宅と木材」、「建築知識」ほか

【新着図書紹介】「住宅と木材」、「建築知識」ほか

今回の新着図書は、次の3冊です。
住宅と木材 2011年7月 Vol.34 No.403
Monthly Interview 木造公共建築物の建設推進に尽力
木材利用入門 研削加工
技術情報 ネダノンによる高強度屋根構面の開発
統計情報 木造3階建て以上・丸太組構法建築確認統計 平成23年4月分
住木センター News (予告)「優良な木造住宅の普及推進に向けた技術研修」の受講者募集
特集 東日本大震災の被害調査報告
Column 東日本大震災で思うこと -過去の災害を振り返ってー
発行 財団法人 日本住宅・木材技術センター
建築知識 2011年8月 No.681
特集 液状化・地すべり対策もこれで万全!【Q&Aでマスター「地盤」の新常識】
第6回 意匠設計者が考える 【最高の開口部のつくり方】
トップが語る 「断熱こそが省エネ対策」
徹底解説「断熱」レポート 既存住宅はどうする?-断熱で夏の暑さ対策ー
ココで差がつく!リフォーム・プロダクト第5回「外装」
特別編集「エアコンのいらない家」
連載 前へ!東日本大震災 復興への道【第2回】
リフォーム・リノベーションスーパー講座【第8回】
    ~キッチン改修の発想術~
特別付録 DVD 実録! 地震・液状化動画集
発行 株式会社 エクスナレッジ
木材情報 2011年7月 通巻242号
特集「東日本大震災の影響」-住宅被害の状況と今後の着工見通しー
特集「東日本大震災の影響と、これからの住まいづくり」
 
特集「震災後のグラスウール業界の見通し」
特集「震災後の発砲ポリスチレン系断熱材業界の見通し」
特集「住宅資材(キッチン・バス)を見通す」
ルポ セイホクグループが参画した内陸型国産材合板工場
       -スタートから2カ月で稼働率は9割にー
外材トピックス ー震災後の面材の輸入手当て5月入荷に顕著に反映ー
データで見る業界 木材統計ー東日本大震災後の普通合板の供給動向ー
 
ワールドトレンド 韓国2010年度原木及び製材品の需給実績について
木材価格・需要動向
国産原木市況
合板市況
データ
発行 (財)日本木材総合情報センター

丹波年輪の里 木の館には図書コーナーがあり、 いまでは廃刊となった雑誌から建築関係の月刊誌まで、 DIY好きの方や、家づくりに取り組む方にとっては、 よい情報源となっています。
この図書コーナーを、より多くの皆様にご利用いただくため、 新着図書の紹介をしています。
貸し出しもしていますので、ぜひご利用ください。