メイン林産指導課の紹介 >兵庫県内初、機械等級区分構造用でJAS取得 ~兵庫木材センター~ 

兵庫県内初、機械等級区分構造用でJAS取得 ~兵庫木材センター~ 

関西地区最大の製材工場を運営する(協)兵庫木材センター(兵庫県宍粟市、八木数也理事長)は3月31日付で、機械等級区分構造用JAS工場認定を取得されました。当該品目の認定は兵庫県内で初めてです。

昨年11月に製材工場が竣工、現在の稼働率は60%弱と順調に生産を拡大されており、構造材は全数検査しデーター管理されていますが、構造材への強度表示は「需要家の要望に応じて」実施されます。