メイン林産指導課の紹介 >【新着図書紹介】安くていい家のつくりかた~大工出身カンナ社長直伝~

【新着図書紹介】安くていい家のつくりかた~大工出身カンナ社長直伝~

本日の新着図書は、次の1冊です。
安くていい家のつくりかた
 大工出身カンナ社長直伝の図書ー「匠の心」で住宅業界に喝!!ー
 「いい家だから高い」とだれが決めたのですか、「年収300万円でも一戸建ては持てる」「住宅メーカー任せでなく、自分で作っていく自覚が大事」「工夫すればコストダウンと品質アップは両立する」「これからの住まいづくりは耐震性とエコがキーワード!」「竣工で終わりではない。自分たちで育てていくのが住まい!!
図書の目次
【第1章】 匠の心」を持つホームビルダーだからこそできることがある
       -「安くていい家」を日本中に広めるのが使命ー
【第2章】 工夫すればコストダウンと品質アップは両立する
       -品質へのこだわりとコストダウンへの努力ー
【第3章】 スマートハウスでもコストダウンは可能
       -次世代住宅にも日本古来の知恵を取り入れるー
【第4章】 住み手、買い手も意識を改める必要がある
       -住まいは自分で育てていくという考え方が大切
【第5章】 日本の住まいはもっと安く、もっと良くできる
       -「安くていい家」はますます進化するー
著者 宮沢俊哉(みやざわとしや) 株式会社アキュラホーム代表取締役
発行 株式会社アキュラホーム

丹波年輪の里 木の館には図書コーナーがあり、 いまでは廃刊となった雑誌から建築関係の月刊誌まで、 DIY好きの方や、家づくりに取り組む方にとっては、 よい情報源となっています。
この図書コーナーを、より多くの皆様にご利用いただくため、 新着図書の紹介をしています。
貸し出しもしていますので、ぜひご利用ください。