メイン林産指導課の紹介 >カリンの実がなっています

カリンの実がなっています

「カリン(花梨)」の実がなっています。
カリンは、バラ科の落葉広葉樹です。カリンの実は、見た目はおいしそうですが、酸味、渋みとも強く、生では食べることができません。乾燥させたものは、生薬「木瓜(もっか)」として、痰や咳止めなどに使われます。材は、家具などの材木として利用されます。
karin6.jpeg karin5.jpeg