メイン林産指導課の紹介 >【新着図書紹介】「チルチンびと」 冬

【新着図書紹介】「チルチンびと」 冬

今回の新着図書は、次の1冊です。
住まいは、生き方  チルチンびと102 2020 冬

【特集】 薪ストーブのやすらぎ
   
   珠洲焼 篠原 敬
   炎と音楽と1/f ゆらぎ
   木々を眺め、薪をくべる心地のよいシンプルな暮らし
   陶芸の町、「笠間」に魅せられた30代夫婦の家
   東京と八ヶ岳、二つの時間を持つ意味
   薪ストーブの似合う家のつくり方
   家族と薪ストーブのぬくもりが広がる家
   里山からの絵手紙 心地よい「1/f ゆらぎ」とは?
   薪ストーブの基礎知識
   最新 薪ストーブカタログ2020
   業界全体で、技術や知識の底上げをめざす
   太陽と森の恵みで温かい家の仕組み
   人生を愉しむ、三つの場所
   家庭菜園を楽しむ夫婦のログハウス 薪ストーブで感じる火のぬくもり
   「あいまい空間」は、きっかけの空間 工房信州の家
   休日にやりたいことが増えた木の家
   光と風が溢れる明るい家

【特集】 裸足と健康と木の家
   赤ちゃんが五感で感じる木の空間
   裸足生活で治った冷え性
   子どもが伸び伸びと過ごせる、木のやわらかな刺激
   家族の笑顔が響く陽だまりの家
   五感を刺激する、浮造りの床と裸足の暮らし
   木質内装の印象と効果
新連載 棟梁という生き方
   増子則雄
   堀田充弘
   URA地域主義建築家宣言
   チルチンびと「地域主義工務店」の会
   NEWS@ 地域主義工務店の会
   『チルチンびと「地域主義工務店」の会』実績データ
【連 載】
   すごろく気分 
   江戸の贅を探る
   花に聴く
   新連載「やまのおうち」のココロメガネ
   古物語り
   新連載 つながる人びと
   小笠原からの手紙 
   日本列島集落の旅
   塗り壁の四季
   雑誌屋の昔話
   スクランブル
   次号予告
                     発行 風土社

丹波年輪の里 木の館には図書コーナーがあり、 いまでは廃刊となった雑誌から建築関係の月刊誌まで、 DIY好きの方や、家づくりに取り組む方にとっては、 よい情報源となっています。
この図書コーナーを、より多くの皆様にご利用いただくため、 新着図書の紹介をしています。
貸し出しもしていますので、ぜひご利用ください。