メイン林産指導課の紹介 >【木造公共施設】~兵庫県姫路家畜保健衛生所 新庁舎竣工!~

【木造公共施設】~兵庫県姫路家畜保健衛生所 新庁舎竣工!~


 現在の施設は整備後40年を経過し老朽化しているため、改正された感染症法に対応した施設として、検査棟・別館棟をRC造り、事務所棟は県産木材を活用した木造平屋建てで、新たに移転整備されました。

himemae.jpg hmegen.jpg himezen.jpg

工事内容
1 施設の名称 : 兵庫県姫路家畜保健衛生所
2 施設所在地 : 姫路市香寺町中村595-15
3 事 業 主 体 : 兵庫県(所管課:農政環境部農林水産局畜産課)
4 事  業  費 : 約 6憶7千2百万円
               うち事務所棟工事(木造) : 1億1千9百万円
5 実 施 工 期 : 平成24年3月27日~平成25年3月14日
6 オープン年月日 : 平成25年4月1日
7 請負業者等
  設計・監理  兵庫県県土整備部住宅建築局営繕課
  施    工  建築工事・機械設備工事 美樹工業株式会社(姫路市)
           電気工事 株式会社 山口電気(加古川市)
8 構    造
   事務所棟 木造平屋建  建築面積 485.70㎡(延床面積 455.97㎡)
   検査棟   RC2階建   建築面積 483.01㎡(延床面積 936.43㎡)
   別館棟   RC平屋建   建築面積 318.76㎡(延床面積 314.91㎡)
9 木材使用量
    総木材使用量  208.31㎥  内県産材 127.97㎥(県産材率61.4%)
10 木材調達面に関する特徴
   木材は特記仕様書で県産材の使用を明記している
11 設計に係る基本方針
 (1) 安全・安心な庁舎
     ダーティゾーンとクリーンゾーンの区分と作業動線を明確化し感染防止措置を図るなど作業従事
     者の安全性を考慮した施設
 (2) 親しみと安らぎのある庁舎
     事務所棟は「木造」、検査棟及び別館棟が「RC造」と建物毎に構造を異としているため外部仕上げ
    に天然素材(木)、準天然素材(無釉瓦、せっ器質タイルなど)を各棟に使用することで外観上の一
    体化を図り親しみと安らぎのある施設
 (3) 良好な景観の形成
     「周辺環境と調和」と「地区玄関口に相応しいファサード創出」により地域の良好な景観形成に寄与
    することでクリーンで周辺住民に暖かく迎え入れられる施設
12 環境計画
   「地球環境にやさしい庁舎」を目指し、事務所棟及び検査棟屋上に太陽光発電パネルを設置し電力供
   給の一部をまかなう。また、照明器具は高効率器具、LED照明を用いるなど省電力化を図っている

hime1.jpg hime2.jpg hime3.jpg hime4.jpg