メイン林産指導課の紹介 >広葉樹製材 -正垣木材株式会社八鹿工場-

広葉樹製材 -正垣木材株式会社八鹿工場-

 今回は、当館の「木木市」や「木の何でも市」でおなじみの正垣木材株式会社八鹿工場を紹介します。
 正垣木材株式会社は兵庫県北部の但馬に本社をおき、「今も昔も木材という大切な資源に愛情を込めて木のぬくもりを様々なかたちで伝え、人とまちを元気にする」を信条とし取り組んでいる会社です。
 丹波年輪の里に広葉樹を出品していただいているのは正垣木材八鹿工場です。
 八鹿工場では製紙用チップのほか、広葉樹を製材した建築用・木工芸用製品、輸出梱包用木材(ダンネージ)を製造販売されています。広葉樹のダンネージは南洋材と同等の強度があることから重宝されています。
 原木は地元の八鹿木材市場や、和田山木材市場、山崎木材市場から購入するほか、直接山元からも購入されるとのことです。ケヤキ・クリ・イチョウ・クス・カシなどの原木は樹種の特徴を生かして、建築用、木工芸用、木彫用、カトラリーなどの小物用と様々な用途に製材加工されています。
 広葉樹製品は工場で直接購入できますし、広葉樹製材から出た端材も薪用に販売されています。
(購入を希望される際、事前に問い合わせをして下さい。)
 また、但馬地方の木材から香り成分を抽出した天然アロマ水「森水」も販売されています。

DSC01975_R.JPG DSC01973_R.JPG DSC01970_R.JPG

DSC01979_R.JPG DSC01982_R.JPG

正垣木材株式会社八鹿工場 案内
〒669-0011 兵庫県養父市八鹿町浅間853
℡079-662-2341