メイン林産指導課の紹介 >春の木木市 多くの方の来苑で盛り上がりました!

春の木木市 多くの方の来苑で盛り上がりました!

 日ごとに気温が上昇し、初夏の日差しを感じさせた丹波の里。
多くの方に木木市を盛り上げていただきましてありがとうございました。
スタッフも大勢のお客様の勢いに圧倒され、ほっと一息ついたのが15時過ぎでした。
それだけ、このイベントを楽しみにされている方が多いということです。
恒例のオークションも盛り上がりました。
 今回残りました木材の中には掘り出し物も多数あります、「木の何でも市」として、
年輪の里で販売していますので、お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。

DSCF5900_R.JPG DSCF5903_R.JPG DSCF5905_R.JPG

 今年は丹波年輪の里が誕生し30年目です。
例年おこなっているウッドクラフト展も第30回記念として展示会場を拡げ、見応えある
イベントにする計画です。
 そこで8月始め~11月中頃まで「木の何でも市」をいったんお休みさせて頂きます。
日頃利用して頂いている皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い
いたします。