メイン林産指導課の紹介 >【新着図書紹介】「森林技術」

【新着図書紹介】「森林技術」

今回の新着図書は、次の1冊です。
森林技術 2017年5月 No.902
〔論 壇〕 マツ枯れ被害の最前線
〔連 載〕 新・誌上教材研究その35 子どもにすすめたい「森」の話 ブナの森の彩り
〔特 集〕 マツ枯れ 被害把握と監視体制
        ・青森県における松くい虫被害木の早期発見に向けた取組
        ・衛星画像の活用によるマツ枯れの被害把握
        ・ArcGISとスマートフォンを使った『枯れ松通報システム』と被害調査
〔連 載〕 研修そして人材育成  第12回「油断」と「出し惜しみ」
〔統計に見る日本の林業〕 森林組合の素材生産の事業量は増加傾向
〔報 告〕 第128回 日本森林学会大会から
        ・森林におけるシカ問題の解決に向けて
        ・木質バイオマス発電のための未利用木材を長期にわたり安定的かつ調和的に供給するために
〔報 告〕 アテさし穂の供給に関する考察
〔報 告〕 林業工学分野の海外研究情報と博士課程の育成
〔養成研修〕 平成28年度 林業技士養成研修合格者の声
         ・森林環境部門を受講して(森林環境部門)
         ・森林評価部門を受講して(森林評価部門)
〔本の紹介〕 栗の文化史 日本人と栗の寄り添う姿
〔木になるサイト紹介〕 森林総合研究所 木材データベース
〔3.11 震災の記憶と復興〕 原発事故による避難指示区域の今(上)
〔ご案内等〕  日本森林学会公開シンポジウム/国際ウッドフェア2017/木の建築フォラム(公開フォラム)
         /協会からのお知らせ/羅森盤通信

丹波年輪の里 木の館には図書コーナーがあり、 いまでは廃刊となった雑誌から建築関係の月刊誌まで、 DIY好きの方や、家づくりに取り組む方にとっては、 よい情報源となっています。
この図書コーナーを、より多くの皆様にご利用いただくため、 新着図書の紹介をしています。
貸し出しもしていますので、ぜひご利用ください。<