メイン林産指導課の紹介 >【新着図書紹介】「山林」

【新着図書紹介】「山林」

今回の新着図書は「山林」です。

山林 2017年5月 No.1595

【表紙写真に寄せて】  自然と調和した作業道づくり
●生態学の立場からみた主伐と再造林
【私の林業経営】 「宇納間備長炭」の製炭技術の伝承
【シリーズ 樹木抽出成分とその利用(4) 最終回】 精油
●森林経営計画策定の地域的特徴と制度課題(Ⅱ) -林班計画の特徴と制度課題について-完
●国産トリュフの栽培に向けた研究開発とこれからの課題
●原木供給をスマート化する技術の開発
【林業動静年報】 木材利用編  木彫仏像の流れと最新の状況
【緑の切手】 濃縮された樹景(8) 「盆栽 中国」
【林産物貿易レポート】日本の公共建築物における木材利用の状況
【山里紀行】 312回 戦争
【森の採譜 62】 保宝葉
【林材界時報】
【記者クラブから】
【編集部たより】
                         発行 公益財団法人 大日本山林会

丹波年輪の里 木の館には図書コーナーがあり、 いまでは廃刊となった雑誌から建築関係の月刊誌まで、 DIY好きの方や、家づくりに取り組む方にとっては、 よい情報源となっています。
この図書コーナーを、より多くの皆様にご利用いただくため、 新着図書の紹介をしています。
貸し出しもしていますので、ぜひご利用ください。