メイン林産指導課の紹介 >【新着図書紹介】住宅と木材

【新着図書紹介】住宅と木材

住宅と木材 2018年1月  Vol.41 No.477
【巻頭言】 10年後を見据えて
【特集】
1 新国立競技場整備事業における木材利用の取り組みについて
2 東京都の整備する施設(有明アリーナ)における木材利用の取組みについて
3 有明体操競技場-大スパン木構造への挑戦
【技術情報】 住宅の省エネルギー設計・施工の実態調査
【住木センターNews】 木造軸組工法住宅の横架材及び基礎のスパン表(2018年版)セミナー 他
【木材・木造余録】 変える、変わる(1)
【Column】 困難の克服-ヤヴォルとシフィドニツァの木造教会に思う
【木材利用入門】 面材料(36)
【超入門】 許容応力度計算の基本的な考え方
【地方自治体情報】 高知県におけるCLT建築の取組み
【読者の窓】 宮城県仙南地域広域消防組合の木造消防署見学記
【赤坂・砂町散歩みち】
                         発行 財団法人 日本住宅・木材技術センター

丹波年輪の里 木の館には図書コーナーがあり、 いまでは廃刊となった雑誌から建築関係の月刊誌まで、 DIY好きの方や、家づくりに取り組む方にとっては、 よい情報源となっています。