メイン林産指導課の紹介 >木育キャラバンin篠山 ~篠山市~

木育キャラバンin篠山 ~篠山市~

木のおもちゃで遊ぼう!
篠山市では「温故知森」を基本理念として

・昔のような森との関わり方について学ぶ(温故)
・森をよく知り(知森)
・現状に即した考え方(知森)を加えた新しい森づくり
                         をすすめています。

それは、みんなが森と多様な関わりをもち、木を使うことで、森林資源を循環させ、
健康な森林と共に暮らす未来を目指すことでもあります。

① 森に目を向ける人たち、森に入る人たちを育てるまちにしよう (木育の推進)
② いろんな場所や場面で木が使われているまちにしよう (篠山の木を使う)
③ 森からいろいろな恵みをうけるまちにしよう (森の恵みの回復)
 そんな方針を掲げ取り組まれています。

この取組の一環として、このたび
「木育キャラバンin篠山・・・・木のおもちゃで遊ぼう!・・・・」
が開催されます。

「東京おもちゃ美術館」から、たくさんの木のおもちゃがやってきます。
次の日程で開催されますのでお知らせいたします。

日 時 : 7月8日(金) 10:00-15:00
       9日(土) 10:00-15:00
会 場 : 篠山チルドレンズミュージアム
その他 : 8日(金)は篠山市民限定企画で入館無料です。
      9日(土)は「ちるみゅー入館料」が別途必要です。
     ※詳しくは下のチラシをご覧ください。
   木育キャラバンin篠山チラシ
チラシの2ページ目には、「里山の日」の様々なイベントも紹介されていますのでご覧ください。