メイン林産指導課の紹介ひょうごの木工・木製品 >こんな製品・会社もあります

こんな製品・会社もあります

間伐材有効利用への取組 ログブロック
■柏原農林事務所での取組 ログブロック 1. 使用目的 間伐材使用化粧型枠 2. 使用材料 間伐材・小径材(スギ) 3. 施工行程及び現地加工 ログブロックは三面太鼓挽きされた材を上下交互に二本の連結ピンにより接合していく工法です。 製品は、100mm×100×2000(1000タイプあり)で既製...
間伐材有効利用への取組 木製治山ダム
木製治山ダム 今回は、京都府で施工された木製治山ダムについて紹介します。 また、治山施設の設計者に話しを聞くことができたのでこれも併せて紹介すると共に今後の利用拡大の取組について考えてみたいと思います。木製治山ダム 京都府では、平成11年度に京北町・舞鶴市・丹後町の三地域において木製治山施設を試験...
間伐材有効利用への取組 Wood Max(ウッドマックス)
竜野農林事務所では「Wood Max」(以下ウッドマックスという)を民間企業と共同開発し使用しているのでこの様子を取材してみた。 1.ウッドマックスについて (1)使用用途 丸太積土留工・間伐材使用簡易床固工・間伐材使用化粧型枠・間伐材使用化粧工 (2)使用材料 骨組部-->L型鋼材 壁面部--...
建築用耐震金物 DボルトⅡ
今までにない建築用金物「DボルトⅡ」が三木市のホームアドバイザーヨネザワにより開発されました。 DボルトⅡは木の中にナット部分を埋め込みそれをボルトで締めつけます。木の中心に金物を埋め込むために接合部分を正確に垂直に立てることができます。ボルトを締めれば締めるほど強度を増す仕組みになっています。...