メイン林産指導課の紹介ひょうごの木材情報ネット >木材利用・木造住宅推進のための制度や取組みの紹介

木材利用・木造住宅推進のための制度や取組みの紹介

丹波の自然に溶け込むような音色を味わう                                               木・風・音~木の心地よさを感じる研修会(パート2)~ 終了しました
 立春を迎えた頃から気温の底はピークを過ぎ、徐々に春めいた気温や天気に変わっていくとされていますが、よりによって前日から大雪警報が発令され開催が危ぶまれていました。しかし、出演者の皆さんは午前7時過ぎに加古川を出発し、午前9時には年輪の里に到着し、演奏会のためのリハーサルを始めてくれました。その思...
木育講演会 開催 !
   7月28日(木)  兵庫県立奥猪名健康の郷にて
阪神地区中学校技術・家庭科研究会の研修会へ  研修会には島根大学名誉教授・木育アドバイザーの山下晃功(やました あきのり)先生を招聘し、演題「新テクノロジー教育をめざした、技術教育の内容は何か」についてお話をしていただきました。山下先生と年輪の里は「木育」事業を通して深いかかわりがあり、年輪の里で...
兵庫県産材を利用した新しい床材の開発
  丹波地域で開発された新しい置床タイプの床材の紹介です。 将来に持続可能な森林経営の推進には、付加価値の高い木材利用が必要であるといわれています。このたび丹波地域で取り組まれている新しい床材について、お話を伺いましたのでご紹介します。 株式会社 木栄           「これからの環境社会に...
かわいい来苑者 いちじまこども園の元気な児童たち
 7月8日(金) 35名のかわいい来苑者がありました。本来ならば「水遊び」を行事予定にしていたようですが、台風の影響で朝から雨が降り始めたため、丹波年輪の里で「木珠遊び」を体験後、丹波竜の化石を見に行くことになったようです。  先生の話をしっかり聞いて、木珠ネックレス作りがスタートしました。  わ...
エネルギーの地産地消   平成28年度後期 全面稼働に向けて
 朝来バイオマス発電所・県森連be材供給センターへ
  バイオマスエネルギーは石油、石炭、天然ガスに次いで世界で4番目のエネルギー資源といわれ、CO2の発生が少ない自然エネルギーで、昔から薪や炭のように原始的な形で身近に利用されてきました。 エネルギーになるバイオマスの種類としては、木材、海草、生ゴミ、紙、プランクトンなどの有機物がありますが、地球...
篠山市立多紀小学校開校式関連行事 ~地元産ヒノキ材を活用した机・椅子の組み立て~ 
 4月3日、篠山市立多紀小学校開校式の関連行事として、教室で使う机・椅子の組立てを保護者と一緒におこないました。これは篠山市が進める「ふるさとの森づくり構想」の一環として、篠山産のひのきが使われています。卒業まで使用する机・椅子を6角レンチを使いながら、お家の人と一緒になって組み上げました。 物を...
「木材加工施設」~”㈱バイオマスたんば”~が稼働開始
 森林施業により丹波市内の山林から産出される森林資源を有効に活用し、その資源循環が積極的な森林整備に繋がることを目的として、燃料用チップの製造・販売施設“株式会社バイオマスたんば”がこのほどオープンしチップの生産を開始しました。  この施設は、昨年10月、丹波市森林組合と丹波ひかみ森林組合、協同組...
「ひょうご木の匠 木の住まい」コンクール 最優秀賞に「株式会社 山弘」
 兵庫県産の木材をふんだんに使用した木造住宅であって、木の良さを活かすための知恵や工夫、居住性やデザイン性に優れた住宅を建築する工務店を表彰する、兵庫県の平成25年度「ひょうご木の匠 木の住まい」コンクールの審査の結果、下記の工務店の皆様が受賞されました。  表彰式は平成26年4月12日に開催された...
ペレット本格的生産へ~NPO法人バイオマス丹波篠山~
 篠山市内の森林整備と地域経済の活性化を目指して活動している「NPO法人バイオマス丹波篠山」では昨年から木質ペレットを生産、市内に導入されたペレットストーブ使用者に供給しているが、このほどチップ生産に必要なチッパーが導入され、ペレットの生産が本格化する。  昨年から間伐材の消費を促進するため、市民...
篠山市役所にペレットストーブ設置
  篠山市は12月7日市内で伐採されたされた木材を燃料として利用する「ペレットストーブ」を、市役所本庁舎市民ホールに設置した。平成21年から22年にかけて設置した森林バイオマス利活用プロジェクト」が提案した「森のエネルギー地産地消実験事業」の取組の一つ。   事業の目的は、篠山の「森」の木を、篠山...
森林経済工学研究所から木造リノベーションプロジェクト始まる ~MOK Renovation Project~
大阪大学のベンチャーとして起業された(株)森林経済工学研究所を中心に、木造建築物のリノベーションに取り組むプロジェクト「MOK Renovation Project」が始まりました。 木造建築物の耐震診断、耐震補強が求められていますが、木造建築物の性能低下の原因は建物総体から判断する必要があるため、...
伝統的木造軸組構法住宅の構造耐力要素データベースが公開されました! ~ (財)日本住宅・木材技術センター ~
(財)日本住宅・木材技術センターでは、5月1日から、伝統的木造軸組構法住宅の構造耐力要素データベースを公開しています。 データベース公開の目的は次のとおり (同センターWebサイトから引用) 伝統的な木造軸組住宅の安定的な供給を促進するためには、構造・防火などの建物の性能面、技術・流通体系などの生産...