メイン林産指導課の紹介 >林産指導課ニュース

林産指導課ニュース

2012年3月23日 宍粟産(地元産)杉材で建てる住宅“はりまの杜 住宅展示場”開設~ヤマヒロ~
 はりまの原風景である里山、宍粟の里山で薪を拾い、きのこや山菜を採取していたその「山との緊密な生活」をコンセプトに、2棟のモデルハウスが建てられています。  開設したのは、素材生産からプレカット加工まで、協同組合「しそう森の木」のメンバーである株式会社山弘。  一棟は “i-basic" 建築家 ...
2012年3月21日 【新着図書紹介】「林業改良普及双書NO169・170・171」
今回の新着図書は、次の3冊です。 林業改良普及双書NO169 ~森林・林業再生プランで林業はこう変わる~/strong> !!この林業改革を地域のために生かす方策とは!! 【主要目次 第1章】 私の提言 -再生プランで補助制度はどうなるー 【主要目次 第2章】 民間主導型の自立経営に向けて -再生...
2012年3月16日 【新着図書紹介】「住宅と木材」、「建築知識」、「木材情報」
今回の新着図書は、次の3冊です。 住宅と木材 2012年3月 Vol.35 No.411 【Monthly Interview】 卒災という考えで災害と共生する 【木材利用入門】 その他の保存処理 【技術情報】 優良木質建材等(AQ)認証の仕組みと役割について 【行政情報】 「木材利用」の持つ気候...
2012年3月15日 【新着図書紹介】「木材工業」、「林材安全」、「山林」
今回の新着図書は、次の3冊です。 木材工業 2012年3月 Vol.67 第780号 〔巻頭言〕 森と木材の放射線をつかまえる 〔総説〕 厚物構造用合板に関する研究開発(1)-その背景と要素技術ー 〔研究〕 X線CTを用いたトドマツ水食いの観察 〔研究〕 超臨界二酸化炭素を用いた高含水率木材の高速...
2012年3月15日 【新着図書紹介】「森林技術」
今回の新着図書は、次の1冊です。 森林技術 2012年3月 No.840 【特集】 森林発・復興支援!!東日本大震災から一年が経過して 《論壇》 人を、森を育てて、住まいをつくる -永い復興の道程をともに歩む 里山林の営みを取り戻すために -栃木県の落ち葉利用と林床除染に向けてー ...
2012年3月15日 【新着図書紹介】「チルチンびと」
今回の新着図書は、次の1冊です。 チルチンびと71号 2012年春(季刊) 【特集】ずっと、居たくなる家 ~本物の住宅デザイン~  木の家の精神性 -空間は何事かを語るー  住む人が仲よく、ホッとできる幸せな空間  居心地の良さを生む極上の“何げなさ”  懐かしくて新しい、日本の暮らし...
2012年3月14日 第1回たんばウッドプロダクトデザインコンペ応募作品展
 第1回たんばウッドプロダクトデザインコンペにご応募いただいた作品のうち、入選作品および二次審査通過作品を展示しています。また、グランプリおよび準グランプリに入選したデザインの試作品も併せて展示していますので、ぜひご覧ください。 (チラシ) 【展示期限】 平成24年3月15日(木)~3月31日(...
2012年3月 9日 【新着図書紹介】「ドゥーパ」
今回の新着図書は、「ドゥーパ」です。 ドゥーパ No.087 2012年3月 【第1特集】庭作りアイデア大全      手作りアイデアガーデン実例集      アイデア作品ファイル[前編]      実践・庭のコーナーにくつろぎのナチュラルテラスを作る!      アイデア作品...
2012年3月 7日 【新着図書紹介】だから「いい家」を建てる~家の見方が180度変わる~
今回の新着図書は、次の1冊です。 【だから《いい家》を建てる】 ー住宅展示場へ行く前に読む本ー 住宅展示場に並んでいる家の善し悪しは、実際に住んでみないことには分からない。しかし、家の見方と質問のポイントさえ知っていれば事前に判断可能であると、著者の一級建築士松井祐三氏が語っている図書が発刊され...
2012年3月 1日 【新着図書紹介】「大学の棟梁」~木工から木育への道~ 
今回の新着図書は、次の1冊です。 【大学の棟梁】~木工から木育への道~著者 山下晃巧 島根大学教授 木工を通じた教育活動として国民的な運動となりつつある「木育」。長年にわたり、教育現場で「木育」を実践し、その普及に尽力してきた著者の半生を振り返るとともに、「木育」の未来についても展望する図書が発...
2012年2月28日 【新着図書紹介】 グリーン・パワー
今回の新着図書は、次の1冊です。 【グリーン・パワー】2012年3月号 【森】  大樹悠々③ 苦竹のイチョウ(宮城県仙台市)市井が育てた渡来木  震災から1年 特集「震災復興と森林」 『森林環境2012』を発行 【いきもの】  新ディア・ウオーズ⑮ 大台ケ原のシカ、被害防止に必要な目標密度 ...
2012年2月22日 兵庫県産材を使用したオフィス
 伊藤喜商事株式会社は、このほど営業オフィス(神戸市中央区御幸通3丁目)を全面リニューアルし、一部に兵庫県産木材を利用したEconnect(エコを通じて人と人とのつながりが生まれるスペース)を設置した。  スペースの概要 床 スギ圧縮材(50%圧縮)で表面塗装 壁 ヒノキ材(ピーリング加工)で表面塗...
2012年2月17日 【新着図書紹介】「木工機械」
今回の新着図書は、次の1冊です。 木工機械 2012年 1 No.214 【巻頭言】 年頭所感 【巻頭言】 平成24年年頭所感 【展望】 公共建築物等木材利用促進法の施行から1年経過して 中国における木材産業の展開 第20回国際木材機械加工セミナー(IWMS-20)に参加し...
2012年2月17日 【新着図書紹介】「住宅と木材」、「建築知識」ほか
今回の新着図書は、次の3冊です。 住宅と木材 2012年2月 Vol.35 No.410 Monthly Interview 木造住宅振興へ向けた取り組み 木材利用入門 保存処理木材の品質 統計情報 木造3階建て以上・丸太組構法建築確認統計 平成23年11月分 技術情報 構造用木材...
2012年2月14日 【新着図書紹介】「森林技術」
今回の新着図書は、次の1冊です。 森林技術 2012年2月 No.839 【特集】 今、広葉樹管理に求められる技術と課題 《論壇》 里山林管理の出口を「経済活動」と「夢」に結びつける ナラ枯れ被害林の特徴と今後の更新可能性について 地域工芸品と結び付いたサクラの管理技術 -秋田...
2012年2月14日 【新着図書紹介】「森林総合研究所 年報ー2011-」
今回の新着図書は、次の1冊です。 森林総合研究所 年報2011 Ⅰ研究推進の背景と方向 Ⅱ研究の概要   1 重点課題研究の概要   ア 森林・林業・木材産業における課題の課題の解決と新たな展開に向けた開発研究(8課題)   イ 森林生物の機能と森林生態系の動態の解明に向けた基礎...
2012年2月 8日 【里山工房紹介】 ~里山に遊ぶ・里山で育つ、木育活動~
 里山工房は三田市藍本で「里山に親しみ、里山の恵みを受け、木工を中心とした創作活動」を行っています。定期的に開催する木工教室は市営の施設で月2回、自分の工房で月2回合計月に4回開催する一方、「木工・クラフト」、「森や野原を使った環境教育」、「里山資源を活用した体験」、「里山の自然観察」等を要請に応じ...
2012年2月 5日 【新着図書紹介】「木材工業」、「林材安全」、「山林」
今回の新着図書は、次の3冊です。 木材工業 2012年2月 Vol.67 第779号 〔巻頭言〕 国内森林資源と国産材製材業界の果たす役割 〔総説〕木材・プラスチック複合材(混練型WPC)の性能と技術動向 〔研究〕木製単層トレイの製造における単板含水率の影響 〔資料〕簡易ブースを用いた木質内装の主...
2012年1月31日 【新着図書紹介】「木材需給と木材工業の現況」~平成22年版~
今回の新着図書は、次の1冊です。 【木材週休と木材工業の現況】 ー平成22年版ー 日本の木材生産・加工・木材価格・流通等最新のデータ・情報が盛り込まれた図書が発刊されました、希望の方には貸し出しもいたしますのでご利用ください。/dd> 『図書の概要』 【第1章 木材需給】 ・木材需給の現...
2012年1月24日 【新着図書紹介】 平成22年度木づかい運動優良事例集他
今回の新着図書は、次の2冊です。 【平成22年度木づかい運動優良事例集】 国産材の利用に努め、その意義や良さを広めている事業者、また「木づかい運動」の意義について、積極的に紹介・PRを行う事業者の優良事例が紹介されています。 【審査好評】 農林水産大臣・林野庁長官・日本木材総合情報センター理事長...