メイン林産指導課の紹介 >林産指導課ニュース

林産指導課ニュース

2020年6月19日 【新着図書紹介】「林業新知識」7月号
今回の新着図書は、次の1冊です。 林業新知識2020年7月 通巻800号 【特集】  「伐ってもどんどん増える反復収穫林業の研究①」 【川尻先生に聞く なるほど! 造林・育林の初級相談室】         「造林後の保育「補植・下刈り」」 【山に生きる】 「体も心も元気はつらつ!”お母さん”たちの...
2020年6月19日 【新着図書紹介】「現代林業」 7月
今回の新着図書は、次の1冊です。 【現代林業】2020年 7月号 【特集】     森林環境譲与税活用研究シリーズ③    木材利用・自治体間連携・普及啓発 【特集1】   木材利用・自治体間連携・普及啓発   木材消費地における森林環境譲与税を活用した木材利用の取組 【特集2】   木材利...
2020年6月17日 「あじさい」の花が咲き始めました
苑内の「アジサイ」の花が咲き始めました。 アジサイは、土壌の酸性度によって花の色が変わります。酸性なら青、アルカリ性なら赤になります。 ...
2020年6月17日 「くちなし」の花が咲いています
「クチナシ」の花が「木の館」の前できれいに咲いています。 「クチナシ」は、梅雨時に白い花を咲かせます。果実は熟しても裂開しません。口が開かないことから「クチナシ」の和名が付けられました。 ...
2020年6月11日 【新着図書紹介】「森林技術」5・6月号
今回の新着図書は、次の1冊です。 森林技術 2020年5・6月号 No.938 〔論 壇〕 これからの樹木の診断と管理 〔特 集〕 災害に備える-森林・樹木の管理・伐採技術         森林・樹木の防災機能と気象害-風倒木対策を中心に-         樹木診断技術-都市樹木における危険度診断...
2020年6月11日 旧神楽小学校跡にオープンした「木のおもちゃ博物館」を訪問
 旧神楽小学校跡を利用し「木のおもちゃ博物館」がオープンしました。 かつて使われていた運動場や校舎に児童の姿はありませんが、シーンと静まりかえった 廊下や階段を移動していると、当時の子どもたちの過ごした様子が感じられるようでした。 「木のおもちゃ博物館」代表の吉竹宏泰さんは、現在丹波篠山市の旧大山...
2020年6月 5日 【新着図書紹介】「林材安全」6月号
今回の新着図書は「林材安全」です。   林材安全 2020年6月 No.856 ○【巻頭言】こかげ        一般社団法人 日本木質バイオマスエネルギー協会 会長 酒井秀夫 ○全国安全週間と林材業労働災害防止月間の取組 ○【特集1】林業で繰り返し発生する労働災害の防止とヒューマンエラー    ...
2020年6月 5日 丹波篠山産木材をふんだんに使った「たき認定こども園」訪問
 旧たき幼稚園(同市福住)の役割を受け継ぎ、幼・保・預かりの機能を持つ 「たき認定こども園」を訪問しました。市立多紀小学校に隣接し、敷地は2400㎡で 木造平屋建て998.3㎡の広さがあります。丹波篠山産材をふんだんに使用した、 木の温かみを感じるつくりでした。  園児たちの昼寝が終わる時間に訪問...
2020年6月 2日 【新着図書紹介】「現代林業」 6月
今回の新着図書は、次の1冊です。 【現代林業】2020年 6月号 【特集】     即戦力から経営者育成まで    多様な地域ニーズに応える林業大学校へ 【特集1】   北海道の森林づくりを担う即戦力となる人材の育成   北海道立北の森づくり専門学院 【特集2】   既就業者を対象とした新た...
2020年5月30日 【新着図書紹介】「林業新知識」6月号
今回の新着図書は、次の1冊です。 林業新知識2020年6月 通巻799号 【特集】  「正確に切る技能が身につく! チェーンソーの"操作技能"の練習法」 【川尻先生に聞く なるほど! 造林・育林の初級相談室】         「『造林』のQ&A 仮植・山引き苗・萌芽更新」 【夫婦で働く】 「多樹種...
2020年5月30日 【新着図書紹介】「林業新知識」5月号
今回の新着図書は、次の1冊です。 林業新知識2020年5月 通巻798号 【特集】  「ライフライン、人家を守る樹木管理」 【川尻先生に聞く なるほど! 造林・育林の初級相談室】         「森をつくる『造林』苗木の活動開始前に植えよう」 【山を継ぐ】 「子どもは3姉妹。小学校の卒業式で後継...
2020年5月30日 【新着図書紹介】「林業新知識」4月号
今回の新着図書は、次の1冊です。 林業新知識2020年4月 通巻797号 【特集】  「丸太の規格を探る 長さ・太さと価格の関係とは」 【川尻先生に聞く なるほど! 造林・育林の初級相談室】         「森をつくる『造林』地ごしらえ・植える楽しみ」 【山を継ぐ】 「『継ぎたい』と打ち明けた。...
2020年5月30日 【新着図書紹介】「現代林業」 5月
今回の新着図書は、次の1冊です。 【現代林業】2020年 5月号 【特集】     森林環境譲与税活用研究シリーズ②    森林整備-間伐・路網整備・意向調査 【特集1】   森林の適切な経営管理を目的とした路網の維持管理   地域の実態に即した持続可能な経営管理の仕組みづくりを目指して 【...
2020年5月30日 「アーモンド」の実がなっています
苑内の「アーモンド」の実がなっています。 「アーモンド」は、桜のように葉のない枝から、薄いピンクの美しい花を咲かせます。実は、夏頃に熟し、その種子の殻を除いた部分が食用になります。 ...
2020年5月29日 【新着図書紹介】「現代林業」 4月
今回の新着図書は、次の1冊です。 【現代林業】2020年 4月号 【特集】     森林環境譲与税活用研究シリーズ①    森林環境譲与税を活用した取組の動向を探る 【特集1】   全国の森林環境譲与税活用の動向について 【特集2】   施策別に見た活用例 【特集3】   森林環境譲与税...
2020年5月29日 「ヤマモモ」の実
「ヤマモモ」の実が大きくなってきました。 「ヤマモモ」は、『山の桃』の意味で、山に自生して食べられる果実がなる樹木です。雌雄異株で、葉が密生し、丈夫であることから、街路樹や公園などに数多く植えられています。 木材としては、乾燥すると堅くなり、昔からろくろ細工やボタンなどに使われてきました。 ...
2020年5月26日 芝生一面に小さな白い花が咲いています
芝生一面に小さな白い花が咲いています。 「セッカニワゼキショウ」といいます。芝生の中などに生育する多年草です。遠くから眺めると、まるで白い絨毯を敷きつめたようです。 ...
2020年5月23日 「プラタナス」の実がなっています
「プラタナス」の実ができはじめました。 「プラタナス」は、鈴をぶら下げたような実がなることで、『スズカケノキ』ともいわれます。花は高い位置に咲くので、観察は難しいです。 木材としては、木肌が綿密で光沢があります。加工がしやすく、家具・楽器・内装などに利用されています。 ...
2020年5月23日 【新着図書紹介】「木材情報」 5月号
今回の新着図書は、この1冊です。 木材情報 2020年 5月 通巻348号 ●楽器用木材(トーンウッド)の現状と課題、国産材の可能性について ●木材を見せながら火事に負けない木造建築をつくる   ~木材がゆっくり燃えることを長所と考える技術開発~ ●森林スポーツの現状と課題:トレイルランニングとマ...
2020年5月23日 「ユリノキ(百合の木)」の花が咲いています
「ユリノキ」の花が咲いています。 「ユリノキ」は、街路樹や公園に多く植えられています。花はクリーム色とオレンジ色で上を向いて咲きます。チューリップに似ているので、英語名も「チーリップツリー」といいます。 木材は、加工しやすく、楽器や家具の引き出しの内張などに利用されています。 ...