メイン林産指導課の紹介ひょうごの主な木造施設 >北はりま旬菜館 【農産物加工販売木造施設】 (西脇市)

北はりま旬菜館 【農産物加工販売木造施設】 (西脇市)

shunsaikan zennkei.jpg
北はりま旬菜館全景
shunsaikan kouzou.jpg shunsaikan naisou.jpg

1)施設名称、所在:北はりま旬菜館、西脇市野村町
2)補助事業名: 森林林業緊急整備事業他2事業(国庫・県単)
3)事業主体: 西脇市
4)オープン年月日: 平成23年7月
5)設計事務所、施工工務店名
設計・監理: 株式会社 鷲尾建築設計事務所(姫路市)
施工: 株式会社 西山建設(西脇市)>
6)主構造:木造平屋建
7)延べ床面積: 720㎡
8)木材使用量: 145m3 内県産木材143m3(県産材率99%)
9)木材調達面に関する特徴
特記仕様書に県産材の使用を記載(県産材証明で確認)
10)木造・木質化に関する特徴
 本施設は、県産材100%使用を基本に検討を重ねた結果、補助事業の工期が長期に取れないため、県産材で調達可能な一般在来工法で、加工もできるだけプレカットがしやすい材寸及び構造とした。このため、集成材も中断面集成材とし県内の加工業者で調達した。また、内装材や構造用合板についても県産材とするため、消防法での内装制限をクリアーできる不燃、準不燃、難燃の加工材を使用し県産材99%となりました。
11)設 備: 太陽光発電装置等
shunsaikan taiyoukou.jpg