メイン林産指導課の紹介ひょうごの木工・木製品 >高級ヒノキ柱・造作材専門工場 平井製材 (丹波林産振興センター内)

高級ヒノキ柱・造作材専門工場 平井製材 (丹波林産振興センター内)

 平井製材は、平成9年ヒノキ専門工場として丹波林産振興センター内で創業以後、80年生以上の良質ヒノキ丸太を奈良県、京都府、鳥取県等の原木市場から購入し、加工製品は高級柱及び造作材として名古屋、岡山等の製品市場に出荷しています。
 工場の運営はすべて親子4人で行っており、年間の取り扱い丸太量は約 400 m3 、4人で手分けして仕入れているが、良質の80年生以上のヒノキ丸太が不足しており、今後の入手の先行きにも不安を感じておられます。(県内の市場では末口20cm以上のヒノキ良材が少ない)
 加工業務も、木取りをお父さんが分担し、息子さん3名が台車のハンドル、ハナ取り、運搬等を分担し、製品はすべて丹波林産振興センターの人工乾燥機で乾燥処理後、木口割れ防止剤を塗布し丁重な出荷を心がけています。
平井製材の概要
1、事業内容
   使用丸太  年間 400 m3 使用(ヒノキ80年生以上、末口20cm以上の良材)
   生産品    柱材(120㎜~300㎜角 長さ 3m、4m、6m材を出荷)
           天板(厚50㎜幅500㎜ 長さ 3m、4m材を出荷)
           板類(厚板、薄板、小幅板、フローリングを出荷)
           角材(30㎜、45㎜、60㎜)     
2、主要施設
   送台車 帯鋸盤 プレイナー モルダー 丸鋸盤 カッター 
   乾燥機は丹波林産振興センターの乾燥機を活用

hirai-koujyo.jpg hirai-genboku.jpg hirai-naibu.jpg hirai-hashira.jpg

平井製材 案内

〒669-3305 兵庫県丹波市柏原町下小倉1215番地
TEL 0795-73-1376 FAX 0795-73-1376