メイン林産指導課の紹介 林産指導課ニュース >NPOひょうご新民家21 地域木造住宅市場活性化推進事業に採択される!

NPOひょうご新民家21 地域木造住宅市場活性化推進事業に採択される!

住い手の視点で木造住宅をサポートする"NPOひょうご新民家21"の提案事業「あなたが棟梁 木と構造を知ろう!!」が、平成21年度 第1回 地域木造住宅市場活性化推進事業に採択されました。

地域木造住宅市場活性化推進事業とは、国土交通省(住宅局 木造住宅振興室)が所管し、地域木造住宅市場の活性化に資する木造住宅の供給体制整備、普及推進、担い手育成、企画開発その他の事業を公募し、優れた事業を応募した者に対して、実施に要する費用が補助される公募事業です。

「あなたが棟梁 木と構造を知ろう!!」の事業概要は、「県産材を利用した木造住宅の普及を図るため、木造住宅の棟上や左官、塗装、タイル張りなど消費者による体験活動等を行う。」ものです。

今回の応募件数は全国で108件、うち36件が採択されました。
なお、次回の公募開始は6月頃と予定されています。