メイン林産指導課の紹介 林産指導課ニュース林産指導課の紹介 >平成30年度木育キャラバン 第3回目 多夢の森

平成30年度木育キャラバン 第3回目 多夢の森

 木育キャラバン 第3回目
 日時 9月26日(水)10時~12時
 場所 幼保連携型認定こども園 多夢の森
 夏の暑さも遠ざかりつつある9月末。秋雨前線の影響ですっきりした秋晴れに
出会えない毎日ですが、神戸市垂水区で元気な子どもたちに出会えました。
0歳児から5歳児まで107名が参加した木育キャラバン。
「おもちゃは遊んでいて壊れることがあります。次に使う他のお友達のためにも、
壊れたら教えて下さい。修理して使ってもらいます。」
「みんなで大切に使っていきましょう。」
そんな話をして活動を始めました。しばらくしておもちゃを持った子どもが来て
「これ、壊れてしまいました。ごめんなさい。」
きちんと話を聞いて、行動してくれた子どもを嬉しく思いました。
 私たちは1年間に約20箇所の施設を訪問します。施設ごとの保育方針があり、特徴が
あります。
でも、積木やおもちゃで真剣に遊ぶ子どもの表情はみな同じです。
 わずか2時間ほどの活動の中で、子どもたちに教えられ、元気をもらえるキャラバン。
 さて、次はどんな子どもたちに出会えるのか楽しみです。

DSCF6644.JPG DSCF6649.JPG DSCF6655.JPG  DSCF6652.JPG DSCF6657.JPG DSCF6647.JPG