メイン活動のご案内 >特別教室

特別教室

2016年前期(4~9月)木工教室のお知らせ
大変お待たせいたしました。 2016年4~9月開催予定の教室のお知らせです。 各教室の詳細は決定次第、随時更新していきます。  《刃研ぎ塾》 奥の深い「研ぎ」の作業を探求してみませんか? 5月7日(土)、7月2日(土)、9月3日(土)  《木工基礎講座9期生》   ⇒ 大工道具の使い方や木の特性...
日日道具教室「サラダサーバー」開催
こんにちは。指導員の大橋です。 少しずつ春めいてきましたね。 温かくなるだけで、気持ちも上がってきます。 さて、そんな行楽日和の休日に、またまた木工教室を開催しました。 今回はサラダサーバーです。 みなさん、うまくできたでしょうか。 まずは、すくう部分から掘っていきます。 今回選んだ木は栗の木。 ...
素材杢教室 「盆と箸」開催
こんにちは、指導員の西です。 先日、二日間の日程で箸と盆の教室を開催したので その様子をご紹介します。 今回は主に「カンナの使い方」について学んでいきます。 初日は加工の下準備から。表面加工の墨付けをして、その上に 型紙を貼り付けて、 型紙のラインに沿って糸鋸でカット。 最初の墨線に沿ってカンナを...
日日道具教室「削る 編む 食堂椅子」 その5 終
ここまで長かったですね。 ついに最後の作業、座編みをしていきます。 今回は「カナコ編み」と呼ばれる編み方に挑戦です。 編み方を覚えれば、比較的難易度は高くなく、 張った後もあまり緩みが出ない編み方です。 人によって編み方が様々ですが、縦と横を編むというのが基本的な所です。 まずは釘打ちから。ヒモを...
木工基礎講座8期 最終日 粉くそ埋め・塗装・天板取り付け
こんにちは、指導員の西です。 最近だいぶ暖かくなり、春らしい日が増えてきましたね。 さてさて、木工基礎講座8期が始まり早3ヶ月。 ついに最終日を迎えました。 主な内容は仕上げと塗装。 塗装の最終仕上げの前に、木の粉とでんぷん糊を練った物(粉くそ) を作り… 隙間に詰めていきます。 粉くそが乾くまで...
日日道具教室「削る 編む 食堂椅子」 その4
8日目です。 こうしてみんなの椅子が並ぶといいですね。 ここからまずは椅子の高さ調整から。 身体に合わせて脚を切っていきます。 とその前に・・・ 隙間が空いてしまったところを補修していきました。 鋸で落としたあとは、鉋で仕上げ、角も丸く削っていきました。 あとは全体の細かいところを調整していきます...
木工基礎講座8期 9日目 妻手下地調整・天板仕上げ・接着
こんにちは指導員の西です。 木工基礎講座9日目となり、いよいよ最終加工です。 カンナがけやペーパーなど最終仕上げの前に仕込みを最終確認。 仮組みで先週と具合が変わっている所は必ず調整します。 問題なくホゾが収まるように… 前回同様にカンナがけ、面取り、の順に仕上げます。 木目に沿ってまんべんなくペ...
日日道具教室「削る 編む 食堂椅子」 その3
5日目は笠木(背もたれ)部分のほぞの墨付けから。 笠木のホゾ組が終われば、これで全てのホゾ組が終了です。 6日目からは次の工程です。それぞれの部材を丸く削っていきました。 ここからは鉋(かんな)の出番です。 削っていると、段々木目が変化していくのが楽しいんですよね。 それに合わせて、完成形が見えて...
木工基礎講座8期 8日目 長手側下地調整・接着
こんにちは、指導員の西です。 基礎講座は8日目となり、作業も仕上げの段階です。 今回と次回の2回に分けて下地調整と接着を行います。 仮組みをして直角やホゾの効き具合を最終確認します。 捻じれが目立ったり直角が出ていない場合は、慎重に調整します。 長手の調整はこれが最終になります。慎重に最終確認を…...
木工基礎講座8期 7日目 ホゾ仕込み
こんにちは、指導員の西です。 さて、木工基礎講座7日目です。 前回で全ての材料の加工が終わったので、今回から本格 的に仕込み(仕口同士の最終調整。)をしていきます。 まずは仕込みの要となる直角精度。 ホゾ穴が直角に開いているか定規となる棒とスコヤで 穴の精度を確認します。 ホゾ穴の奥が狭い、側面の...
木工基礎講座8期 6日目 板矧ぎ・丸棒削り。
こんにちは、指導員の西です。 急に暖かくなりましたね、 関東では春いちばんが吹いたそうです。 でも、また寒さが戻るようなので油断はできません… 基礎講座は6回目、早くも折り返し。 今回はノミを使うホゾ加工は一旦お休みです。 特に今回はカンナの作業がメインです。 フォトフレームの仕上げでカンナを使い...
日日道具教室「削る 編む 食堂椅子」 その2
1,2日目の前回はホゾ穴あけをしていき、 3日目からはその穴に合わせてホゾを作っていきました。 当然ホゾも墨付けから始まります。 今回のこの教室の部材(幕板・貫)はそれぞれ大きさが異なるので、 間違えないように注意しながら。 基本的に部材は縦向きに配置するのですが、 幕板の妻手の部材は横向きに配置...
日日道具教室「サラダサーバー」募集のお知らせ
~定員に達しましたので受付は終了しました~ お待たせいたしました。3月開催の教室のお知らせです。 クリの木を使ったサラダサーバーを作る教室です。 スプーン型は板目、フォーク型は柾目の材料を使い分けて作っていきます。 毎日の生活の中で、使い心地のある道具作りにチャレンジしてみませんか。 ※尚、予定し...
木工基礎講座8期 5日目 ホゾ加工・仕込み
こんにちは、指導員の西です。 基礎講座5日目は篠山から丹波の東にかけて 雪が積もりました。 年輪の里から望む山々は真っ白に… 綺麗ですねぇ… さて、基礎講座は5日目となり、早くも半分。 今回はホゾの加工と仕込みまで行います。 前回のおさらいと、今回の加工の進め方について。 最初に鋸挽きまで加工した...
木工基礎講座8期 4日目 ホゾ加工
こんにちは、指導員の西です。 今回は脚材以外のホゾ穴と、前回加工したホゾ穴に 入る「ホゾ」を墨付け、加工していきます。 前回の続きのホゾ穴加工。 脚材の加工は説明しましたが、貫の長手にも ホゾ穴はあります。今回はそちらの説明と加工から。 脚材と同様に穴あけをボール盤で行い、ノミで 刻んで整えていき...
木工基礎講座8期 3日目 墨付けホゾ穴加工
こんにちは、指導員の西です。 基礎講座3回目からはサイドテーブルの加工に 入っていきます。 先週、勝手墨を振った材料を確認して材料を並べ、 毛引き線を引いていきます。 細い材料は纏めると引きやすいです。 並べた材料はクランプ等で固定しておくと正確に 墨付けが出来ます。 高さ、幅、小根の深さ、の順に...
日日道具教室「削る 編む 食堂椅子」 その1
こんにちは。指導員の大橋です。 今年は暖冬といわれ中々雪も降っていませんでしたが、 ようやく週末に寒さがやってきましたねー。 40年に一度の寒波と言われて身構えておりましたが、 その甲斐あって何事もなく乗り切ることができました。 予報があると本当に助かります。 さてさて、本題。 年明けから教室を開...
木工基礎講座8期 2日目 フォトフレームホゾ加工から接着
こんにちは指導員の西です。 木工基礎講座、2回目です。 今回はフォトフレームを接着し完成させる 事を目標に、進めていきたいと思います。 朝イチから黒板には色んな寸法とカラフルな 線が沢山並びます… どの数字がどこの何の為の寸法か、 どの線が何の加工の為の墨線か、 ひとつずつ確認していきます。 確認...
木工基礎講座8期 1日目 フォトフレーム墨付け
こんにちは指導員の西です。 年明けから10日ほど、寒さが少し増した 様に感じる丹波… 年輪の里では1月10日から 木工基礎講座の8期が開講しました! 今回も沢山のご応募の中から10名の方に ご参加いただきました。 指導は西と東浦で担当いたします。 10日間よろしくお願いします。 基礎講座では、最初...
素材杢教室・振り子時計の教室を開催しました
こんにちは、指導員の西です。 早いもので、2015年も残り一週間を切りました… さて、年末でも年輪の里では、教室を開催。 今年最後の教室は【振り子時計】。 その様子をご紹介します。 時計を構成するパーツには、額縁のような留め加工 (フレームの四隅を45°に削り合わせる加工) が有り、まずは加工につ...