メイン活動のご案内 >特別教室

特別教室

木工基礎講座 第3期生 5日目
木工基礎講座の5日目は、引き続きホゾの加工とはめ合いの調整です。 ホゾ加工に慣れた所で、小根付き二方胴付きホゾの加工に入っていきます。 どの部材がどこに入るのかを把握しながら加工していきます。 胴付き面は脚と直接当たる所なので、隙間なく接合するために加工には細心の注意を払います。 ホゾのはめ合いは強...
木工基礎講座 第3期生 4日目
木工基礎講座の4日目は、引き続きノミを使ってのホゾ穴掘りの続きと、ホゾの男木を、縦挽きノコでホゾの縦側を切っていく作業に入ります。 比較的加工しやすい四方胴付きから加工していきます。 ホゾ穴の加工が墨線より大きくなってしまった場合は、それに合わせて男木の墨線を引き直す必要があります。 ノコギリの縦挽...
木工基礎講座 第3期生 3日目
木工基礎講座の3日目は、スツールの墨付けと確認、ボール盤とノミを使ってのホゾ穴掘りです。 毛引きの使い方からおさらいです。細い線を見る為にルーペを持参する方もいました。 今回の教室で学ぶ接ぎ手は、四方胴付きホゾと小根付き二方胴付きホゾです。 材を貫通させない止まり穴によるホゾです。 ボール盤で下穴を...
木工基礎講座 第3期生 2日目
木工基礎講座の2日目は、引き続き製作課題のレターラックの仕上げ、そしてスツールの一部墨付けです。 釘を打つ下穴をと釘を隠ダボを入れる為のボール盤であけます。 接合面にハケを使って、木工用ボンドを丁寧に塗っていきます。 圧着した時に、木綿糸1本分はみ出る位が丁度良い量の目安です。 箱の側板と前板の外側...
木工基礎講座 第3期生 1日目
新学期の季節ですね。桜が満開になり、暖かくなりました。 1日目は、製作課題のレターラックを通して、木工の基本中の基本となる墨付け、手工具の取り扱いについて学びます。 単純な板組みよりも、強度の増す二枚組接ぎと、三枚組接ぎに挑戦です。 ノコギリ挽きや鑿(ノミ)の扱い方、構えなどを手本を見ながら実習しま...
ウッドライフ教室「大工さんの道具箱」参加者募集
のこぎり、ノミ、カンナ等の基本的な道具を使って、蟻組み接ぎによる収納箱をつくります。 ”倹飩(けんどん)”と呼ばれる、昔ながらの蓋の開閉方式です。 大工道具箱としてばかりでなく、くらしの道具入れなど、様々な使い方が出来るでしょう。 加工は少し難しいかもしれませんが、やりがいのある先人の知恵の組接ぎ...
木工基礎講座 第2期生 最終日
昨年からはじまった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 第二期生の教室です。 10日目基礎講座もとうとう最後です。座面取り付けと仕上げ塗装です。 それぞれ苦労して加工した部材がしっかりとした構造物に...
木工基礎講座 第2期生 9日目
昨年からはじまった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 第二期生の教室です。 9日目基礎講座もいよいよ大詰めです。 長手側の仮組調整の後、本組み接着、そして座板の塗装です。 妻手側の時と同じく、脚の...
木工基礎講座 第2期生 8日目
昨年からはじまった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 第二期生の教室です。 8日目は、いよいよ妻手側の本組みです。 脚のホゾ穴とホゾが正確に加工されているかがはっきりと出るので仮組をします。 一発...
ウッドライフ教室 オープンツールトート 最終日
電動工具のトリマーを使って、板構成によるおかもち型の道具箱を作ります。 オープンツールトートを作る教室もいよいよラストです。 5日目は、引出しの加工の続きと組み立て、そして全体の仕上げ塗装です。 引出し前板の指掛けはボール盤で加工します。 引出しの接合は、シンプルな釘打ち付け接ぎと包み打ち付け接ぎ...
はじめての木工基礎講座 第3期生募集!
木の家具や実用品を作ってみたいと思っている方、カンナやノミなど 道具の使い方を学びたい方など、初心者を対象にした木工教室の第二期生を募集します。 講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 初歩から指導しますので、木工経験がない方や...
木工基礎講座 第2期生 7日目
昨年からはじまった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 第二期生の教室です。 7日目は座板の加工です。 前回板矧ぎしたアルダー材を、四方反り鉋で凹面に削る作業をしました。 アルダーは刃受けが良く、削...
ウッドライフ教室 オープンツールトート 4日目
電動工具のトリマーを使って、板構成によるおかもち型の道具箱を作ります。 4日目は、本体の組み立てと、引出しの墨付け加工です。 板構成なので、一気に形になっていきます。 基本的には大入れ接ぎと釘打ち付け接ぎなので、特別難しい事はありません。 接合部に木工用ボンドを塗り、クランプを使ってしっかりとはめ...
ウッドライフ教室 オープンツールトート 3日目
電動工具のトリマーを使って、板構成によるおかもち型の道具箱を作ります。 3日目は、側板の糸のこ加工と仮組です。 側板の曲線部はデザイン的な要素が強いので、機能には影響無いですが、目立つ所でもあるので、慎重に切っていきます。 材料を歯に押し付けると、あらぬ方向に切り進んでしまったり、のこ歯が歪んで断...
木工基礎講座 第2期生 6日目
昨年からはじまった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 第二期生の教室です。 6日目は、座板の矧ぎ合わせです。 材はアルダーを使っています。アルダーは刃受けが良く、削りやすい材です。 幅の広い一枚板...
ウッドライフ教室 オープンツールトート 2日目
電動工具のトリマーを使って、板構成によるおかもち型の道具箱を作ります。 2日目は、トリマーを使っての実習に入りました。 加工前に墨付けのチェックをします。 ちゃんと書いたつもりでも、意外と書き忘れがあったり、間違った場所に線が引いてあったりするものです。 年輪の里に常備している4台のトリマーをフル...
木工基礎講座 第2期生 5日目
昨年からはじまった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 第二期生の教室です。 5日目は、引き続きホゾの加工とはめ合いの調整です。 ホゾ加工に慣れた所で、小根付き二方胴付きホゾの加工に入っていきます。...
木工基礎講座 第2期生 4日目
昨年からはじまった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 第二期生の教室がスタートしました。 4日目は、引き続きノミを使ってのホゾ穴掘りの続きと、ホゾの男木を、縦挽きノコでホゾの縦側を切っていく作業に...
ウッドライフ教室 オープンツールトート 1日目
電動工具のトリマーを使って、板構成によるおかもち型の道具箱を作ります。 1日目は、勝手墨と墨付けの作業をしました。 一見シンプルな形をしていますが、加工する所が随所にあります。 完成見本を見てもらい、方向性を把握します。 たとえば引出しがあるのが前として、前から見た状態で左右を決めるとか、各自が把...
ままごとキッチンを作りましょう 3日目(最終日)
ままごとキッチン教室、3日目。いよいよ最終日です。 この日最初の作業は天板のシンクの部分の切り抜きです。 ここは木を彫ってあるようにみえるのですが、実は糸のこで切り抜いています。 普通に切り抜くと、刃の厚みのぶん、板が抜けてしまうのですが、糸のこ盤をわずかに傾斜させて切ることで、写真のように板が抜...