メイン活動のご案内 >特別教室

特別教室

ウッドライフ教室 スマートフォンスタンドを作ろう!開催しました。
こんにちは指導員の小泉です。 ウッドライフ教室「スマートフォンスタンドを作ろう!」教室の 様子をお伝えします。 糸鋸盤を使って、楽器の形に切っていくと言う内容で、 「十字相欠き継ぎ」という組継ぎを利用して分解可能にしています。 受講された皆さん、はじめは見本と同じ出来合いのテンプレート用紙を 板に貼...
木工基礎講座19期生 8日目 最終日完成です!
こんにちは指導員の小泉です。 木工基礎講座19期、8日目の様子をお伝えします。 8日目最終日を迎えました。完成に向けラストスパートです。 本組みの終わった貫(ぬき)から飛び出ている、通しホゾを切り落とし、 鑿で平滑に整えます。 隙間が生じてしまっている場合は、「木糞こくそ」で埋めます。 材料と同じ...
大工道具仕込み塾SecondHalf2020募集のお知らせ
私はこんな道具を使ってみたい 自分の道具で木工をしたい もっと手道具を使える様になりたい 今よりももっと手道具が得意になる。 …かもしれないロングラン仕込み塾。 2020/10/1(木)~2021/3/18(木)までの 毎月第1第3木曜日 全12日 各日10:00~16:00まで 昼休憩1時間 《...
ウッドライフ教室・オーバルバスケット募集のお知らせ
湿らせた木の薄板を、家庭用アイロンを使って加熱し、 木型に当てて曲げるスチームベンディング技法を学びます。 2020/10/4・11・18(日) 全3日 日曜日 各日10:00~16:00まで 昼休憩1時間 《開催内容》 サイズ:W226×D168 ×H80(mm) 材 種:ビーチ・クルミ (※材...
木工中級講座9期生募集のお知らせ
木工基礎講座を修了された方を対象に8名募集します。 9月8日(火)~9月22日(火)の期間内にお電話または クラフト館受付窓口まで直接お越し下さい。 2020/10/2・9・16・23・30・11月6日・13(金) 全7日 金曜日 各日10:00~16:00まで 昼休憩1時間 実習課題はチェリー材...
ウッドライフ教室・スマートフォンスタンド募集期間延長のお知らせ
ウッドライフ教室「スマートフォンスタンド」 募集期間を開催当日または定員に達するまで、延長いたします。 9月11日(金)・9月25日(金) 各日半日教室 参加ご希望の日時にお申し込み下さい。         午前の部9:30~12:00   午後の部13:30~16:00 糸のこ盤を使った曲線切り...
木杓子作りⅠ・Ⅱ 募集期間延長のお知らせ
木杓子Ⅰの募集期間を開催当日または定員に達するまで、 延長いたします。 (Ⅰ受講済みの方はⅡが受講可能になりますので、Ⅱをご希望の方もⅠの受講 をお申し込み下さい。) 木杓子Ⅰ 9月3日(木)・9月13日(日)1日教室 栗の木をカンナと小刀で削ります。 木工初心者でも安全に刃物の扱いを 学びながら...
夏休み親子工作教室「日光カメラ」を作ろう。開催しました!
こんにちは。指導員の小泉です。 8月16日日曜日、年輪の里工作室にて開催しました 夏休み親子工作教室「日光カメラを作ろう!」の様子をお伝えします。 午前から猛暑の中、計4組の親子さん達にご参加いただきました。 日光カメラの原点は、「カメラオブスキュラ」(ラテン語で暗い部屋の意味)に始まり、 幕末の...
木工基礎講座19期生 7日目 本組みをしました!
こんにちは指導員の小泉です。 木工基礎講座19期、7日目の様子をお伝えします。 7日目は、ホゾ加工最終調整と鉋がけ、そして本組みです。 ゆがみの無い物を作るには、各部の仕口の合いが命であると言うことを 6日間の作業で、実体験していただけたのではないでしょうか? 「墨付け第一、加工第二」の重要性、道...
木工基礎講座19期生 6日目 ホゾ合わせの続きです
こんにちは指導員の小泉です。 木工基礎講座19期、6日目の様子をお伝えします。 6日目は、鑿を使ってホゾ加工と調整の続きです。 初めて木工の仕口を加工する人には、ホゾを正確に作るというのは なかなかに大変な作業かもしれません。 地道にスコヤや定規を使い計測しながら合わせていきます。 しかし・・・ ...
私が作るマイスプーン・・・
こんにちは、大森です。 2タイプのスプーン教室それぞれ素敵なスプーンが誕生しました。 経験者の方、刃物を使うのが初めてという方も、 黙々、サクサク... 最後まで集中して作業されていました。 スプーン作りは、木目が!逆目が!デザインが!!と、 小さな個体の中で色々なな作業をしないといけないので 大変...
木工基礎講座19期生 5日目 鉋実習です
こんにちは指導員の小泉です。 木工基礎講座19期、5日目の様子をお伝えします。 5日目は、鑿を使ってホゾ加工と調整の続きと、鉋(かんな)を使って 座面の板矧ぎ面を削り、接着する実習です。 基礎講座も中盤になり、教室の雰囲気や、専門用語、道具の扱いなどを 徐々に把握し始める、といったところでしょうか...
木工基礎講座19期生 4日目 ホゾの加工実習に入りました
こんにちは指導員の小泉です。 木工基礎講座19期、4日目の様子をお伝えします。 4日目は、ホゾの鋸引き作業の続きと、鑿を使ってホゾ穴に合うように 調整していく作業をしていきます。 縦挽きが終わったら、まずホゾの幅方向の余分なところを切り落とします。 厚みから進めるか、幅から進めるか、人により違いが...
栗の木で丸盆を作りました!
こんにちは、丹波もそろそろ梅雨明けでしょうか? じめりと暑い日が増えてきました。 コロナウイルスの影響で教室内の配置が変わり、 年輪の里スタッフの体制も変わり、やっと再開出来ました。 3日間の教室ですが、1日目2日目ではひたすらお盆の中堀りです。 ドーナッツ状に深さをひたすら手堀りです。 中心に残...
木工基礎講座19期生 3日目 鋸挽きの実習に入りました!
こんにちは指導員の小泉です。 木工基礎講座19期、3日目の様子をお伝えします。 3日目は、ホゾ穴加工の続きで、「小根こね」と呼ばれる ホゾの補強的な役割をする部位の穴加工をしました。 工作としては小規模なので、特段難しいということは無いのですが、 鑿の扱いの力加減や、刃の当て方に注意していきます。...
木工基礎講座19期生 2日目 ホゾ穴の加工です!
こんにちは指導員の小泉です。 木工基礎講座19期開催中です! 2日目は、前回墨付けをして、下穴まであけたホゾ穴を 鑿(のみ)を使って、角穴にしていく作業をしました。 材の保持の仕方、鑿と金槌の扱い方などを実践していきます。 鑿は穴を掘る道具として、早い段階で発明されたようです。 基礎講座で使う鑿の...
木工基礎18期 最終日
こんにちは指導員の西です。 木工基礎講座18期がコロナの影響を受けながらも 開講から5ヶ月を経て最終日を迎えました。 ニット帽やダウンを着て開講しましたがすっかり 薄着の季節になってしまいました。 最終日には金具の取り付けと塗装。 することはこの2点だけですが、丁寧に取り組みます。 下地調整といっ...
ゴールデンウィークフェスタ親子教室「万華鏡を作ろう」一時延期のお知らせ
以下の日程で予定しておりました教室の開催については 新型コロナウイルス感染拡大防止・緊急事態宣言に伴いまして、 一時延期とさせていただきます。 材種:栗  大きさ:長さ210×直径60(ミリ) 日程: 2020年5月5日(火)                午前10:00~12:00       ...
GUGU木工教室 栗の木を掘る盆 一時延期のお知らせ
以下の日程で予定しておりました教室の開催については 新型コロナウイルス感染拡大防止・緊急事態宣言に伴いまして、 一時延期とさせていただきます。 材種:栗  大きさ:高さ39×直径240(ミリ) 日程: 2020年5月14・21・28日(木)                10:00~16:00 (お...
木工基礎講座19期 募集のお知らせ
7月・8月の8日間を通して開催する教室です。 鋸・鉋・鑿といった大工道具の使い方をはじめ、 木の特性など、木工の中の基礎的な要素を学ぶための講座です。 8日間の中で、少しずつ理解を深めながら、加工を進めていきます。 ※細かい寸法の読み取りが必要です。  視力の不安な方は、予め眼鏡をご用意ください。...