メイン活動のご案内 お知らせ特別教室 >日日道具教室「えがく けずる 木の小皿」開催

日日道具教室「えがく けずる 木の小皿」開催


R2224917.jpg

こんにちは。
木工指導員の大橋です。
気がつけばもう7月。早いですね~。時間が経つのはあっという間です。
先月6月は環境月間ということで、それに合わせて小皿を作る教室を開催しました。
6/1,15,29の隔週日曜日に開き、計23名の方がご参加くださいました。どうもありがとうございます。
皆さんお気に入りの小皿を作ることができたでしょうか。

R2224880.jpg R2224877.jpg

今回のこの教室では、板の状態から自分で線を描いて、それに合わせて削りだしていきます。
これから、どんな形になるか楽しみです。
R2224913.jpg P1190636.jpg


初めてのノミ使い、使ううちにだんだん慣れてきましたか。

R2224923.jpg R2224926.jpg

お昼までの2時間は、削っているだけであっという間に時間が経ったのではないでしょうか。


P1190651.jpg

面白いお皿ができそうです

R2224895.jpg


お昼からは、お皿の輪郭を切りだしていく作業です。
定盤を傾斜させた糸のこを使い、切り出していきました。
糸のこを初めて使用される方が多かったですが、みなさん丁寧に加工されていたように思います。
R2224865.jpg

傾斜に合わせて右肩上がり
R2224893.jpg

あとは裏側を削って、仕上げの時間。
R2224939.jpg R2224943.jpg R2224897.jpg R2224899.jpg


最後に塗装をして完成です!
R2224901.jpg R2224868.jpg R2224947.jpg


ひとりひとり違うかたち、雰囲気のあるお皿ができました
同じように見えて、手にとってみると削り方が違っていたりと
わずかな違いなんですが、どこかその人らしさがにじみ出ているような
そんな風に感じました。
みなさん無事に完成させてもらえて何よりです。

木を削り、身近なものを作りだすという作業は、
普段なかなか体験しない時代になりましたが、
この教室で少しでも身近に感じてもらえたでしょうか?

ご参加いただいたみなさん、どうもありがとうございました!

木工指導員 大橋