メインお知らせ >親と子で遊ぶ木のぬくもり展

親と子で遊ぶ木のぬくもり展

現在、丹波市の植野記念美術館では、「親と子で遊ぶ木のぬくもり展~杉山明博 造形の世界~」が開催中です。
身近に接することが少なくなった木を素材にした数々の作品を通して、実際に触りながら木のぬくもり、感触、質感などを五感で体験できる参加型の展覧会です。

その会期中にあわせて、植野記念美術館・研修室にて丹波の森ウッドクラフト展の歴代グランプリ作品を展示します。
「木のぬくもり展」を見にがてら、ぜひお立ち寄り下さい。

「木のぬくもり展」
会期:6月25日(土)~8月31日(水) 10:00~17:00(入館は16:30まで)
会場:植野記念美術館
休館日:月曜日(但し7/18は開館。7/19が休館)
入館料:大人500円、学生300円、小中学生200円
「ウッドクラフト展歴代グランプリ作品展示」
会期:7月22日(金)~7月28日(木) 10:00~17:00(入館は16:30まで)
会場:植野記念美術館 研修室
休館日:月曜日
入館料:「ウッドクラフト展歴代グランプリ作品展示」のみをご覧になる場合は無料です。申し訳ありません。入館料500円が必要です。

kinonukumori.jpg