メインお知らせ特別教室 >暮らしをつくる木工教室~0歳からの木のおもちゃ~ 2日目

暮らしをつくる木工教室~0歳からの木のおもちゃ~ 2日目


こんにちは。
暮らしをつくる木工教室、2日目はクルミ材で「ひつじのコロコロ車」を作りました。
1日目で楽しんでもらえたのか、朝早く教室が始る前に、自由工作で歯固めを作っていた方がいました。嬉しいですね。

さて、今日はもう少し詳しく内容を紹介したいと思います。
一番はじめの作業はスプレーのりで型紙を木に貼りつけることです。
P1170920.jpg

それができたら、ボール盤で穴あけをします。コロコロ車のタイヤの車軸を通す穴と、糸鋸の刃を通す穴をあけます。
うまくあけられたでしょうか?
P1170921.jpg

そして糸鋸で形を切る作業に移ります。歯固めよりも木の厚みがあるぶん、刃の抵抗が強いです。押しすぎないこともポイントですね。
P1170922.jpg

角を削る小刀の作業はみなさんだんだんコツを掴んできていました。ペーパーも丁寧にかけていて、みなさんの向上心に感動しました!
P1170924.jpg

後は、焼きペンで絵を描いて、オイル塗装をして、タイヤを組み立てて完成です。
P1170930.jpg


DSCF2578.jpg


次回最終日です。
3つ目はガラガラおもちゃを作ります。
楽しみにしていてくださいね。