メインお知らせ >休業中の指導員の仕事をご紹介

休業中の指導員の仕事をご紹介

こんにちは指導員の西です。

DSCN7376.JPG DSCN7379.JPG


新型コロナウイルスの影響で年輪の里が休館となってもうすぐ
2週間です。
気がつけば桜はほとんど散り桂の木は葉がたくさん付き、
四季は今年も春を過ぎ、夏に向かい始めている様です。

友の会の会員さん、いつも利用してくださるお客さん。
最近はいかがお過ごしですか?

DSCN7381.JPG DSCN7378.JPG


5月6日まで臨時休館の張り紙がされ閉鎖的な雰囲気のクラフト館正面
ですが、芝生広場を見てみると小西館長が草刈り機で広場を疾走。

DSCN7460.JPG DSCN7423.JPG


職員もそれぞれ元気に「今できること」に取り組んでいます。

2020年度の6月までの教室はほとんど中止となっていまいました。
その教室の再開の目処や教室の新しい内容など練っています。

DSCN7400.JPG DSCN7396.JPG DSCN7430.JPG DSCN7446.JPG DSCN7394.JPG


年輪の里では在宅ワークも行っていますので、職員がそろって
出来る仕事は少ないですが、個々で進めている業務については
少しずつ紹介しながらまた次の教室に繋がるように...

年輪の里から出来る事を提案出来ればと思います。