メインお知らせ特別教室 >木工中級講座7期 最終日

木工中級講座7期 最終日

こんにちは、指導員の西です。
中級講座7期生も最終日を迎えました。

今回はカンナ掛けを中心に仕上げ作業
を行いました。

DSCN9761.JPG DSCN9762.JPG DSCN9766.JPG DSCN9768.JPG


取っ手になる材へのスミ付け。
簡単ですが、正確に線を引いておかないと、
取っ手が歪んでしまいます。

DSCN9775.JPG DSCN9799.JPG DSCN9782.JPG DSCN9779.JPG


引出しの仕上げ削り、
シビアな調整です。

DSCN9795.JPG DSCN9817.JPG DSCN9821.JPG


外側の仕上げもカンナで削りきります。
力いっぱいに削るのではなく、削れる分を
そのまま引き切る感じで。

DSCN9823.JPG DSCN9836.JPG


スムーズに作業が進みましたので、
予定より少し早く修了式も行う事が出来ました。
今回、7期生も無事10名の方に卒業していただきました。

DSCN9853.JPG


恒例の記念撮影。
皆さん、最高にいい笑顔です。
2018年を締めくくる良い教室になりました。
基礎講座に引き続きご参加頂き、
本当にありがとうございました。

これから寒さはますます厳しくなり、冬の間
丹波での木工は少しお休み、という方も
あるかもしれませんが、温かくなった頃に
また遊びに来てください。

次回の中級講座8期生は来年11月からの開催を
予定しています。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。