メインお知らせ特別教室 >大工道具仕込み塾 鉋を仕込む 開催しました。

大工道具仕込み塾 鉋を仕込む 開催しました。

こんにちは指導員の西です。

4回目の「鉋を仕込む」開催しました。

DSCN8119.JPG DSCN8118.JPG DSCN8113.JPG


今回も鉋を調整する際の気を付ける点や、
実際に作業する際に見落としがちな部分を
「見つける・確認する・直していく」という、
ポイントの押さえ方から実践方法を説明しました。

DSCN8130.JPG DSCN8131.JPG DSCN8128.JPG


刃研ぎは一朝一夕にては、成せません。
鉋として「削る」にはどうすれば良いか、
これからどのように維持すると調子が良く
なってくるかなどなど、、、

DSCN8224.JPG DSCN8225.JPG DSCN8226.JPG


鉋の刃を「鉋身」、木製部分を「台」と呼びますが、
この二点を丁度良い組みあわせに調整しないと、
上手く削れないので、その調整も、、、

DSCN8221.JPG DSCN8220.JPG DSCN8223.JPG DSCN8228.JPG DSCN8238.JPG DSCN8241.JPG


調整を重ねてゆくと、削れるようになってきました。

鉋、なかなか難しいですね、、、
でも、2日間の教室でその難しさや、削れたことの
感動を少しは感じることが出来たのではないかと思います。

開催ごとに沢山のご応募をいただき、また次回の
開催も検討中ですので、受講をご希望の方は少々お待ち下さい。

DSCN8245.JPG


ご参加ありがとうございました。

もし、今後の調整や、刃研ぎについて
分からない事があれば、刃研ぎ塾や
その他教室でご質問ください。

次回刃研ぎ塾はこちら