メイン >お知らせ

お知らせ

2010年3月 6日 楽苦楽木工教室「飾棚をつくろう」~最終日~
いよいよ今日で最後の楽苦楽木工教室です。まず、糸鋸やのこぎり・ノミを使って、棚板に本体へ取り付ける為の、支柱の形に沿った切りこみを入れるところからスタートしました。 その後、全体にサンドペーパーをかけてから塗装に移ります。今回は栗の木目がよく映える、黒っぽい塗料を使いました。着色塗装は、鉋がけやボン...
2010年3月 5日 第11回年輪の里杯グラウンドゴルフ大会結果
昨夜の雨で足下が悪いのもなんのその、132名のみなさんが元気いっぱいにプレイを楽しまれました。 開催日時:平成22年3月5日(金) 13:00~16:00 開催場所:兵庫県立丹波年輪の里 芝生広場及びイベント広場 おもな競技結果は以下のとおりです。 第1位  安達 隆春  60(打数計) 第2位 大...
2010年2月27日 楽苦楽木工教室「飾棚をつくろう」~4日目~
楽苦楽木工教室も残すところあと少しです。 まず棚板の曲線部を糸鋸で加工して、反り台鉋を使ってきれいに仕上げます。 そして各部材の鉋がけ、面取り、それからペーパーがけをしました。納得すべすべの手触りになるまで丁寧に磨きます。 次に、棚板以外の部材を本組みし、今日の作業はここまで。組み立ててみると、アラ...
2010年2月26日 たんばはがき絵展 表彰式
去る2月21日(日)「第6回たんばはがき絵展」の表彰式を行いました。 式には8名の入賞者の方々が出席され、ご家族とともに入賞を喜ばれていました。         来年も色々な「たんば」がつまった作品が応募されることを楽しみにしています。 たんばはがき絵展はこの...
2010年2月20日 楽苦楽木工教室「飾棚をつくろう」~3日目~
3日目は、前回の続き、棚受のホゾ加工から始まりました。 それが終わると次は、背板の支柱取り付け部の加工にうつります。計6か所の加工部にノコギリやノミを使って作業するのですが、きちんと正しく加工しないと、出来上がりに隙間があいてとても不細工になってしまいます。なので、みなさんひとつひとつ苦労しながらの...
2010年2月 9日 第6回「たんば はがき絵展」開催のおしらせ
「たんば」にちなんだ風物、自然、、町並み、人々などを題材にしたはがきサイズの作品の公募展です。色とりどりの「たんば」が詰まった作品が並んでおりますので、是非ご覧ください。 開催期間:平成22年2月13日(土)~2月28日(日)9:00~17:00(期間中休館日15・22日) 開催場所:兵庫県立丹波年...
2010年2月 6日 楽苦楽木工教室「飾棚をつくろう」~2日目~
今年の冬は雪が降らないなと思っていたのですが、楽苦楽木工教室2日目の今日、丹波地方は朝から一面の真っ白な雪景色となりました。遠方からの受講者の方もいらっしゃるのですが、雪にもかかわらず欠席者もなく始まりました。 まず本日の作業は、前回の続き支柱のホゾ穴加工から始まりました。 それから棚受けのホゾ穴加...
2010年1月30日 楽苦楽木工教室「飾棚をつくろう」~1日目~
全5回で行われる「楽苦楽木工教室パートⅦ」 今回は、全体に柔らかな印象を持つ飾棚を作ります。栗の木を材料に、黒っぽい着色で仕上げる木目の映える飾棚です。 初日の今日はまず、木の性質や木目に合わせ、どの部材がどこにくるのか、部材の裏表・上下・左右の方向付けをするため「勝手墨」という印をつけます。それか...
2010年1月30日 ワークショップBrunch「カタカタくるま」~最終日~
いよいよ3日目、最終日です。 作ってきた細やかな部品を組み立てていきます。 実際に組み立てていくと、「あ、間違えてた!」なんて人も。  大慌てで修正しました。 完成したら、早速試運転。 カタカタカタ・・・・。木の温かい音が響きました。 ...
2010年1月26日 たんばはがき絵展 入賞者発表!
第6回「たんばはがき絵展」の入賞者が決定しました。 【高校生と一般の部】 大賞 「大名行列」 丸山 権三郎(兵庫県神戸市) 優秀賞 「釣人にもらった赤い魚」 藤岡 ミネ(京都府船井郡) 優秀賞 「篠山大正ロマン館 外観」 津田 保(兵庫県伊丹市) 【小学校高学年と中学生の部】 大賞 「春日じまん・ブ...
2010年1月10日 動画"ScrollSawArtに挑戦!! " 
Scroll Saw Art(スクロール・ソー・アート)とは、木の板を糸鋸盤でパーツ毎に切り分け、着色し再度組み立て接着し、絵のように表現する方法です。 今回の動画では、ScrollSawArt(スクロール・ソー・アート)の入門編として、昨年の七転八起木工教室でも行った「トラ」の絵の制作手順をご紹介...
2010年1月 5日 第22回ウッドクラフト展の作品集が完成しました
「第22回丹波の森ウッドクラフト展(木のおもちゃ大賞展)」の作品集が完成しました。 ご希望の方には1冊500円(送料別)で有償配布しておりますので、事務局までご連絡ください。 TEL:0795-73-0725  mail:mail@nenrin.org (担当:中野)     &...
2009年12月26日 ワークショップBrunch「カタカタくるま」~2日目~
2日目の作業は、糸のこを使って部材の切り出し、そして磨きを中心に行いました。 墨線どおりに糸のこ加工をするのは、思ったより難しい様子でした。特に車輪は、きれいな丸型を作るのに苦戦されたようです。 切り出した材料は、鉋(カンナ)をかけたり、やすりを使って整えます。 一生懸命磨いていると、寒さも忘れます...
2009年12月23日 ワークショップBrunch「カタカタくるま」はじまりました
木のぬくもりを感じるおもちゃ「カタカタくるま」の教室がはじまりました! 1日目は「カタカタくるま」の本体枠部分を作りました。ノミやノコギリなどを使用した加工が中心です。 まずは慎重に加工線を書き入れ(墨付け)、いざ加工にうつります。仕口は三枚組継です。 作業中はみなさん集中して言葉少なく、ノミを叩く...
2009年12月15日 ついに完成♪「七転八起木工教室・カホン作りに挑戦!!」
全7回で行われる、スツール型打楽器「カホン」作り教室の最終日です。 今回は下地塗装後のサンディングを行い、上塗り塗装、部品組み付けを行いました。 塗装後に部品を組み付けて、打面取り付けを終えると、さっそく皆さん試し叩きを始め、賑やかな音が工作室に響きました。 全7回の長丁場でしたが、ご苦労様でした。...
2009年12月 9日 「七転八起木工教室・カホン作りに挑戦!!」~6日目~
全7回で行われる、スツール型打楽器「カホン」作り教室の6日目です。 今回は箱の角を丸くする面取り、仕口の隙間の補修、サンディング、そして下地塗装まで行いました。 次回がいよいよ最終回になります。上塗り塗装、部品の組み付けを行って完成です。 今まで色々な加工をしてきましたが、作品としては塗装前まででや...
2009年12月 6日 手作りのクリスマスリースが出来ました
毎年恒例の、木の実やつるなどを使ったクリスマスリース教室を開催しました。 いろいろな種類の木の実や葉っぱなどたくさんの材料をそれぞれ選んで、自分好みのリースを手作りしました。     個性あふれるすてきなリースが完成しました。...
2009年11月29日 「七転八起木工教室・カホン作りに挑戦!!」~5日目~
全7回で行われる、スツール型打楽器「カホン」作り教室の5日目です。 今回は箱型に組んだ本体の釘穴隠しや鉋がけをし、最後に裏板を接着しました。 「カホン」の5面がほぼ出来上がり、ホッと一息という感じでしょうか。 次回で木の加工は終了し塗装に入ります。 残すところあと2回、次回もみなさん頑張ってください...
2009年11月22日 「七転八起木工教室・カホン作りに挑戦!!」~4日目~
全七回で行われる、スツール型打楽器「カホン」作り教室の四日目です。 今回は仕口の仕上げ、釘を隠す埋め木用の穴あけ等を行い、箱形に組みました。 九枚組み継ぎは加工の良し悪しがそのまま見えるので、組みあがった箱を前に反省する姿があちらこちらで見受けられました。 折り返しを過ぎました。後半も頑張って下さい...
2009年11月13日 楽苦楽木工教室「卓上整理箱をつくろう」~完成しました!~
全5回で行われる「楽苦楽(らくらく)木工教室・卓上整理箱をつくろう」の最終日、いよいよ完成です。  まずは、きちんと入るよう、鉋で一段ずつ抽斗の微調整をします。 それから全体をペーパーがけして、塗装に入ります。塗装はオイル(植物オイル)を擦り込んでいくオイルフィニッシュで仕上げました。 今...