メイン >お知らせ

お知らせ

2011年2月17日 木育木工教室「三輪プッシュカート」 1日目です
全四回で作る室内用三輪車です。 この三輪プッシュカートは、お父さん・お母さんが後ろから押して進みます。 もちろん押し棒を取り外しても遊べます。 一日目の今日は各部材の墨付け、加工線を書き入れます。 墨付けが終わったら半分終わり?なんて言うほど基本的で重要な工程です。 それから糸鋸を使って切り出し、...
2011年2月12日 第7回たんばはがき絵展 開催中!
ただ今、丹波年輪の里・木の館ホールにて、第7回「たんばはがき絵展」を開催しております。 「たんば」にちなんだ風物、自然、町並み、人々、静物などを題材に募集し、入賞作品を含む全応募作品210点を展示しています。色とりどりの「たんば」をぜひご覧にお越しください。 平成23年2月12日(土)~2月2...
2011年2月12日 にっこり笑へば木工教室「携帯道具箱」~4日目~
全5回開催の「にっこり笑へば木工教室」、携帯道具箱を作っています。 4日目の今日は、ほとんどの部品の加工が済み、いよいよ仮組みに入りました。 この携帯道具箱は、ねじ止めによる接合がほとんどです。下穴あけをして、部材同士の位置をしっかりと決めて固定し、ねじを締めていきます。 仮組みの段階で、部材同士...
2011年2月 6日 にっこり笑へば木工教室「携帯道具箱」~3日目~
全5回開催の「にっこり笑へば木工教室」、携帯道具箱を作っています。 今日は2日目の続きからです。 糸ノコで切断した前後板の分割面を、ドレッサーやノミで互いがピッタリ合うように整形します。 この作業、なかなか難しいようで、すり合わせがうまくいかずに隙間が出来てしまったりと、苦戦している様子も見られま...
2011年1月30日 にっこり笑へば木工教室「携帯道具箱」~2日目~
全5回開催の「にっこり笑へば木工教室」、携帯道具箱を作っています。 2日目の前半は、一日目の続き墨付け作業の残りからです。何度も設計図と部材を見比べながら、頭をフル回転。「あっ、間違えた!」なんていう声も聞こえてきます。 後半は、墨付けした各部を糸ノコ盤で切断する作業と、ボール盤で穴開けの作業に入...
2011年1月29日 たんばはがき絵展 入賞者発表
第7回「たんばはがき絵展」の入賞者が決定しました。 【高校生と一般の部】 大賞 「ホタルの柏原川」 村上 さかゑ(兵庫県丹波市) 優秀賞 「ふきやふる里村」 河野 三千丈(兵庫県芦屋市) 優秀賞 「春日の風景」 山本 義敬(兵庫県丹波市) 【小学校高学年と中学生の部】 大賞 「桜...
2011年1月29日 第23回丹波の森ウッドクラフト展 作品集について
第23回丹波の森ウッドクラフト展(木のおもちゃ大賞展)の作品集が完成しました。 丹波年輪の里・木の館に置いてありますので、興味のある方はどうぞ手にとってご覧ください。 また、希望者には1冊500円で有償配布しております。 ご希望の方は、下記事務局までご連絡ください。 〈丹波の森ウッドクラフト展事務...
2011年1月22日 にっこり笑へば木工教室「携帯道具箱」~1日目~
全5回開催の「にっこり笑へば木工教室」 持ち運びにも便利で、道具の整理整頓もできる「携帯道具箱」作りに挑戦です。 一日目は、木を加工するにあたって最も大切な作業のひとつ、「墨付け」から。 まず、おおまかに木取りした部材のそれぞれが、裏表・前後・上下・左右どこになるのかが分かるように、「勝手墨」を付...
2011年1月 4日 新年のあいさつ
跳ねるうさぎ年―木を使って人と森を元気にー 新年あけましておめでとうございます 木工作品完成の姿を想像し、木に線を描きます。 木と道具に全神経を集中し、全身を使って、切り、削り、彫り、磨き、くっつけます。 作品完成に心が躍り、心身共に元気がみなぎります。    また国産材を使うことによって森も元気...
2010年12月25日 myスプーン教室の様子【動画】
12月4日、12日に行われたスプーン作り教室の様子の動画をアップロードしました。 作り方の手順に沿って紹介していますので、ぜひご覧ください。 ...
2010年12月15日 スプーン作り教室の様子(小泉指導員編)
2回目のスプーン作り教室。 4月からここ年輪の里で活躍し始めた木工指導員二人が取り組む、 はじめての教室です。 今回は小泉指導員が担当でした。 今回もホオ材の曲げ木材を使いました。 6種類のスプーン型を用意し、それぞれ選んでもらったら、鉛筆で材に写します。 「糸ノコは小学生の図工時以来久しぶりです...
2010年12月 8日 スプーン作り教室の様子(椎葉指導員編)
スプーン作り教室。今回は、4月からここ年輪の里で活躍し始めた木工指導員二人が取り組む、 はじめての教室です。 1回目は、まずは椎葉指導員が担当でした。 材はホオ。厚さ10mm、45×200の曲げ木材を用意しました。 10種類ある中から選んだ型を材に写し、糸ノコで切り抜いていきます。 初めて糸ノコを...
2010年12月 8日 クリスマスリース教室を開催しました
12月5日、木の実やツルなどの自然素材を使ったクリスマスリース教室を開催しました。 30名近い参加者があり、思い思いのオリジナルリースを作りました。 ...
2010年12月 7日 第14回丹波年輪の里杯グランドゴルフ大会
時折小雨が降って冷たい風も吹いた今日、グランドゴルフ大会を開催しました。 生憎の天気でしたが、それでもみなさんわいわいと元気に競技を楽しまれていました。 マーカーの落とし物です。 お心当たりのある方は、年輪の里木の館事務所まで。 ...
2010年12月 2日 木育木工教室「プルトイ・ヘリコプター」 2日目最終日の様子
木育木工室 プルトイ・ヘリコプター。 クリスマスプレゼントにもぴったりな、引っ張って遊ぶ木のおもちゃです。 二日目、最終日の工程は、本体の削り出しと歯車の切り出しです。 本体の削りだしは、鋸(のこぎり)、鉋(かんな)、やすりを駆使して綺麗な楕円形を目指しました。 小さな歯車の加工には、皆さん苦戦され...
2010年11月23日 木育木工教室「プルトイ・ヘリコプター」 1日目の様子
木育木工教室、第4弾目となる教室は「プルトイ・ヘリコプター」 引っ張って遊ぶ玩具です。 歯車の噛み合う音がどことなくヘリコプターの羽音を連想させます。 今回は全2回の予定で制作します。二日間とも、基本的には細かい作業が中心です。 一日目の今日は、本体の部品を三枚張り合わせるところから。 穴あけ加工な...
2010年11月 2日 日本画「遊の会」作品展のおしらせ
毎週火曜日、丹波年輪の里にて活動されている日本画教室の生徒さんによる作品展です。場所:兵庫県立丹波年輪の里 木の館・研修室 期間:11月5日(金)まで  入場無料 ぜひご覧ください。 ...
2010年10月24日 ウッドクラフト展(ジュニアの部)展示はじまりました
第23回丹波の森ウッドクラフト展 ジュニアの部の展示が始まりました。 入賞作品を含む、全出展作品265点が所狭しと並んでいます。 ぜひ見に来てください。 第23回丹波の森ウッドクラフト展(ジュニアの部)展示会 10月24日(日)~11月7日(日) 9:00~17:00(最終日15:00まで) 兵庫県...
2010年10月20日 陶芸教室 作品できあがりました
平成22年9月5日に開催された陶芸教室の作品が出来上がりました。 コーヒーカップやお皿、花器、ビアジョッキなど,備前焼独特の趣のある 素敵な仕上がりです。 10月24日(日)まで木の館ホールで展示しておりますので、是非ご覧下さい。 ...
2010年10月15日 木育木工教室 コートハンガー完成!
木育木工教室、コート掛け四日目、最終日です。 本体の接合は前回仮組で確認済みなので、あとはフック部分の穴あけ等、細部を加工します。 材料にも鉋(カンナ)を掛け、面取りを施して、仕上げていきます。 鉋をかけると木肌が美しく出て、感動しますね。 全部仕上がった方から本組みです。接着剤を入れて組み立てると...